aa870f5f.jpg和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
家(自宅)っていいですね〜、イエ〜!(^^)!
先ほど「わくわく温泉」に行ってサウナ&ストレッチもして、元気満タンです。(^o^)/

さて昨晩は、夕刻にお仕舞のお稽古をしましたが、今日は早朝稽古です。
テーブルを移動し、早ミニ能舞台が出来上がりました。
朝からのお稽古となると、空気も凛としていて、また一段と気合が入ります。!(^^)!


げに様々の舞姫の、
声も聞くなり住ノ江の〜 
松風も映るなる 
青海波とは これやらん 

神と君との道すぐに
都の春にゆくべくは
「高砂(たかさご)」キリの部分



本舞台まで、あと20日余り・・・。
正直、「お稽古をしなきゃ」と思いつつ少しずつプレッシャーを感じていたら、薬師堂隆子さんに、背中を押されました。
「上海万博の特設会場で高砂を舞うんだったら、皆の代表として気持ち良く舞って来てくださいね。」と、昨日そして本日と、個人レッスンをボランティアでしてくださっています。

隆子ねーさんは、「あぶなっかしー」という親心(姉心)からかもしれませんが、なんか、こうやって皆さまにお世話になっていると、本当にありがたいな〜と思います。
いろんな所で、いろんな方々が応援して下さって、ほんと胸がいっぱいになります。
本当に、良い方にたくさん恵まれています。有り難いです。しあわせものです。


高砂は「神舞(かみまい)」で、神聖なものだそうです。
くれぐれも「紙舞」にならないように、しっかりと腰でお仕舞をしたいと思います。
和の國代表、NPO法人きもの普及協会代表、着物人間代表、そして「和文化をこよなく愛する…日本人代表」として恥じぬよう…日々鍛錬を積み本番に備えます。 茨木國夫拝




追伸:
お陰さまで、やっと新スタッフ揃い踏みです。
秋冬にかけ、家内、鋤先美紀子さんはもちろんのこと、妙子さん佳奈さんと皆でスキルを上げ、お客様に喜んで頂けるよう…日々笑顔で頑張りますので、どうかこれからも、いやこれにもまして、よろしくお願いいたします。

とにかく「きもののこと」なら、絶対私…、いや和の國にお任せ下さいねっ。
一意専心。この道に命を捧げ、「きもの道」貫き通します。      手∩手  くにお