e46e0e7b.bmp明日8月22日は路面電車の日だそうですね。
熊本が全国放送で紹介される時は、写真のように街の中心部が映し出され、
熊本城をバックに、市電やバスが行き交う風景を目にします。

つい先日、お世話になっている色彩の先生(景観計画等がご専門の)から連絡が入り、「公共の色彩賞に、熊本からも応募してくれない?」ということだったので、最近私はカメラ片手に出かけています。

水道町に立って、お城をバックに下から写真を撮ろうにも、なかなかうまくいかず、(今日の写真は、フリー素材です)お城入りはあきらめましたが、改めて景色に含まれるモノを見ていると、信号灯のポールや電線、舗道、広告など、色々なものが見えてきます。

市内を走る市電も、景観を構成する大きな要素ですよね。
そして、和服姿で行き来する方々も。。
緑豊かな熊本には、季節感溢れるお着物姿がとても似合います。
いつも自然の美しさが目に入るような景色だといいなあ、と思います。
今日も、おつきあいいただき、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子