22f7e327.jpgこんにちは。スタッフの橋本佳奈です。
昨日は、中央テーブルにて作業しておりますと、はつらつとされたご婦人がお見えになられました。
その朗らかな雰囲気と口調に心惹かれておりますと、ウインドー付近で足を止められ、ディスプレイされたバッグをご覧になられています。

そして「今日の服にも合うわね」とお求めいただいたバッグは、お洋服にもおきものにも違和感なくお使いいただけそうな色柄で…
身体に添うような感じがおきもののようでもあるお召し物にも、ぴったりでございます。

お召しものとお持ちになられた竹製のバッグについてお話を伺うと、お誂えなさったものだそうで、バッグについては出来あがりまで3カ月ほどの時間を要したとのこと!!
その時間に驚いた表情をいたしますと、「好きだから!」と素敵な笑顔でおっしゃいました。

手持ちの部分は、素材の竹や柄と調和する絣で作られ、またたっぷり入れられた綿はクッション性もありそうで、これならいろんな物を入れても手の負担は少なそう…
と思って拝見しておりますと、「何かあったかいものを感じるの」とのことです。作り手の使い手に対する思いやりが感じられ、胸が温かいものでいっぱいになります。

出来あがりを待つお時間も、またお誂えの醍醐味なのかもしれません。
私も大切な人を待つような、そんな幸せな時間を味わいたいものです。。。

今日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。
                  和の國スタッフ 橋本佳奈