d69cf323.jpgこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。今日もそよ吹く風が爽やかですね。

先程まで続いていたお客様を見送ってますと、向こうから満面の笑顔で、年枝さま歩いてこられました。
「24日は私「きものde美術鑑賞」に行けないので、アンコールワット展、一足先に観てきました。本当に、素晴らしかったですよー。日曜日はきっと着物姿で盛り上がるでしょうね」と。

年枝さまは今日も、お着物をさらりと着こなされ、いつもながら気持ち良さそうにお召しでいらっしゃいます。
私も大好きなみさやま紬を、お単衣仕立てにされています。「軽くてとても着やすいですよ。今朝も早くから出かけてるんですが、長時間着ていても、本当に楽です」
美術館の後には伝統工芸館にも立ち寄られ、この後は、鶴屋さんで開催中の花展だそうで、ご予定もびっしりです。

24日の「きものde美術鑑賞」でも、午後の予定はフリーです。せっかく着物をお召しの機会ですので、お食事に出かけたり、写真撮影をされたり、もう一度じっくりと展覧会を観られたり…、と、お着物姿で充実した時間をお過ごし頂ければ幸いです。また和の國では「お洒落着展」も開催していますので、お運びいただければありがたいです。

ぜひ24日も、お誘い合わせの上、ご参加下さいませ。
今日も、ありがとうございます。
     鋤先美紀子