99083686.jpgこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。10月最後の週末は、熊本はお天気に恵まれそうですね。

今日はお振袖の半襟を選びに、千佳子さまとお嬢様の紗季さまがお見えになりました。
年明けに成人式を迎える、とのことでしたので、「いつ頃お着物を選ばれたんですか?」とお聞きすると「これは、私の着物なんですよ。私の妹と、そのあと従妹も着たものなんです」と、千佳子さま。

さっそく拝見させて頂きますと、紅緋色に繊細な型染め模様が施された、上品なお振袖…、とっても素敵です。

刺繍の半襟をいくつかご用意しておりましたが、紗季さまの華やかを一層引き立たせてくれそうな、真紅の刺繍がアクセントとなったものをお選びいただきました(お写真ご覧下さいませ)。

受け継がれて行く、上質で大切にされているお着物に出会えて、私まで幸せな気分に満ちております。
晴れの日を飾る素敵なお振袖は、周りの方々をも魅了することでしょう。。
今日も、ありがとうございます。
鋤先美紀子