7a58f8ab.jpgこんばんは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日の和の國は、午前中行われた「吉田美保子さま講演会」のあと、ずーっと美保子さまのご関係者で溢れておりました。

ご友人やお知り合い、ご両親とお親しい方々も集われて、皆さま楽しそうに「熊本ゆかりの染織作家展」を見て行かれます。
その様子は、明日ひごなびにアップされるかもしれません。。

その人、人、人、の中、ご贔屓のお客様(よしこさま(仮名))も駆け付けて下さり、別誂えの商品のご相談など、ゆっくりとお過ごし頂きました。
先日ブログに載せていました別注品(他のお客様)のこともご存じで、「どんな物を作られたの?」とのお尋ねも。。

また今日は、以前代表の本「きもの宣言」を購入された福永様がお着物でお越しになり、美保子さまに、デザインの発想の仕方などについて熱心に話を聞かれています。
今日は、その福永様を撮影させて頂きました。ご自分でも絵を描かれ、イタリア語を勉強中だそうです。。
(写真の一番左が吉田美保子さま、その右側が安達絵里子さまです。)

美保子さまは、明日も在店して下さいます。
制作のエピソードなど、作家ご本人に直接うかがえる機会でございます。
まだご覧でないお客様も是非、お気軽にお出掛け下さいませ。