6a44d7f2.jpgこんばんは、再びスタッフ鋤先美紀子です。

火の国染め展の絵を描いて下さったお二方のうち、谷川砂季(さき)さんが、お母様たちご家族でお見えになりました。

「奥さんの帯、早く見たいです」
席を外していた奥さんが戻るまで、皆さま「着てみるとどんな感じなんだろう?」と想像を膨らませています。

実際に仕立て上がって、身にまとった帯をご覧になると、「うわぁー」と歓声が…。

今日展示されている色々な帯が、着姿となって熊本他でお披露目されると思うと、こちらまで胸が熱くなって参ります。

明日も素敵なご縁がありますように…。
再度おつきあい頂き、ありがとうございます。