おかげ様で過日の「火の国染め展」、多くの皆様に喜んで頂きました。
またその折、ノートを用意させて頂いていましたので、感想をお書き頂きました。
着更月なのに、ぽかぽか陽気、春の陽気に載せてお付き合いください。



●素敵な作品に心が暖かくなりました。ありがとうございました!


●新聞を読んで是非見てみたくて来させていただきました。
予想していたよりも本当にきれいな色使い、そして動物さんの生き生きしたひとみ、すべてが感動でした。
“本物”を見られて本当によかったです。
これからも、その自由な発想や感覚を大切に、すてきな絵を描いて下さい。
楽しみにしています。


●どの帯の動物さん達も、表情が生き生きしていて、想像力をかきたてられる帯でした。
今回ひつじさんの帯をいただきましたが、今から帯をしめるのが楽しみです。


●蝶々がとてもかわいかったです。
カラフルな蝶々が白い布地に合っていました!


●みなさん、ふんわりしていて、とても和みました。


●蝶々が凄く可愛く、色づかいがとてもすてきでした。


●蝶々の色づかいがとても印象的で、その他の作品もとても良かったです。


●どの絵も生き生きとして、表情が豊かで、見るだけでも楽しくなりますよね。


●さきさんの笑顔が浮かんでくるような作品です。
あったかい日なたぼっこの気持ちよさ、やさしさ…。
しみじみ伝わってきて、着てる人を幸せにしてくれそうです。
これからもその笑顔を大切に♡
大城先生にも心から感謝です。


●入ったとたん、障害を持たれた子供達が書かれたとお聞きして、鳥肌が立ちました。
家の子供は12才から不登校になり、19才でアスペルガーと診断されて、今は障害者施設で働けるまでになりました。
何かお手伝いできる事があれば、いつでもどうぞ。
いつか私も、自分の子供が描いた帯をしめたいです。


●色使いのあざやかさに、目をうばわれました。
いつか(近いうちに)必ず締めたいと思います。


●今回はじめて、さきさんの作品を帯として見せてもらいました。
絵をのびのびと描かれている所がそのまま出ていて、おどろきと感動でいっぱいです。
今後の活躍が楽しみです!!


●ほのぼのとした楽しい絵が着物になるなんて、おどろいています。
ついついかまえてしまう和服ですが、とても心がなごまされました。
作者さんたちの今後の成長を楽しみに。
この機会に親族に会えて感謝しています。
ありがとうございました。


●見ているとつい笑顔になってしまう、とっても楽しい気持ちがしました。
ホントに一つ一つの作品が、楽しそうな感じが伝わる、いやされる素晴らしい作品を見れて、とてもよかったです。
また次回が楽しみです。


●感動しました。素晴しい!です。
子供さん達の純粋な感性、それを帯にして頂き、嬉しい楽しい気持ちにさせて頂きました。
本当にありがとうございました。
皆さんに知って頂きたいです。


●とてもすばらしい作品でした。
これからもたくさんの作品ができたらいいですね。
又機会がありましたら、宜しくお願いします。


●とてもかわいらしい帯でした。
素朴で純粋な感性に、また感動しました。
本当に、ありがとうございました。


●本当に素敵な帯でした。
絵の持つ雰囲気が忠実に描かれていて、見ているだけでいやされました。


●とてもかわいらしい絵で、大人の感性では書けない絵だと思いました。
色も素敵でいやされました。


●本当に素敵な帯に仕上がってよかったです。
色もきれいにでてて、よかったです。


●素晴らしい絵と、それを帯にされた思いに感動しました。
これからも活躍を楽しみにしています。



本当に、皆さまのおかげでございます。
ありがとうございます。
アンコール展みたいな感じで場所を小国の「坂本善三美術館」に移し、5/1(日)〜5(木)「小さな巨匠が描く…火の国染め展」開催予定です。

その間は、和の國はお休みの予定です。
また正式に決まりましたら、ご報告させて頂きます。
ゴールデンウィークは、新緑が眩しい阿蘇にお出掛けなさいませんか?