4e492ea3.jpg和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
明後日から、熊本現代美術館にて「熊本の華人展」が開かれます。
そのご案内で、着付でご縁を頂いていた…豊子さまにお出掛け頂きました。

豊子さんは「小原流」に所属されており、1940年代の映画を見てその映画のイメージでお花を活けるそうです。僕は「ふーーーん」と聞きいってしまいました。
入場料は、一般が500円ですが、当和の國に「招待券」をお預かりしています。
ぜひ、その招待券持って、ご覧になって下さいねっ。


熊本の華人展 Vol.7
【前期】3月19日(土)−21日(月・祝)      開館時間:11時〜20時
【後期】3月25日(金)−27日(日)        開館時間:11時〜20時
 場所:熊本市現代美術館



そして、秋のお茶会用に、色無地の着物をお探しのご様子です。
いろいろと話も進み…
’鮴乎呂鯀んで染めること、
△修寮も、自分の好きな色で選べる事が出来ること。
そんなお話をさせてもらったら、と〜っても喜んで頂き、
「なんか嬉しい〜。チョッとドキドキする」とおっしゃる表情がとっても素敵でした。
今も、家内との「着物談義」に花が咲いています。

いつもご覧頂き誠にありがとうございます。
              きものサロン 和の國   代表 茨木國夫