動かない熊本城…。

不動不変の熊本城・・・。

しっかりと自分の役目を、

雨が降ろうと、風邪が吹こうと・・・

カッコいいと褒められようが、何しようが・・・。

ただ、無言で自分の役目を果たしている。










宇土櫓の手前の天守閣側の桜は、ちらほら・・・。

季節になると、花を咲かす・・・。

誰の為ではなく、花の宿命として…。

ただ無心に、花を咲かせる。




桜も、一所懸命・・・。

無心に生きる。

そこに人が集い、人は語らう・・・。

「美しい」・・・と。



春は、「張る」と書く。

自然のエネルギーを、僕たちも頂きつつ…

自分に課せられた…目の前の事を全力で。

自分に与えられた仕事を全力で!!