8eb5b1c8.jpg今朝は、出水の永松利江さま宅へ出掛けて着付けをしてきました。
利江さまの長女さまが小学校の卒業式とのことで、「ぜひお着物姿で参列したい」とお電話をいただき、お手伝いさせていただきました。

そもそも…「AKJ1000の」無料着付け教室にきていただいた亜季さまのご紹介だったのですが、亜季さまからのご紹介の前から、NPOきもの普及協会のブログをご覧頂いていたそうです。
『くまもとサプライズドアワード』の企画で当協会が提案した「新幹線をお着物姿でお祝いしよう」の案をみて、きっと当選するだろう…と思われてたそうで、お話を聞いてビックリしました。

利江さまは、志高くお1人で(株)緑化研究所という会社を設立されていて、その行動力にも驚きと尊敬の念を抱かずにはいられません。。。



お着物姿に、「やっぱり着物はいいですね。シャキッとなりますね〜」のお言葉。

「楽です。とっても楽です」
との嬉しいお言葉も重ねて頂きました。

美しく着ていただきたいのはもちろんですが、
「気持ち良く、ラクに着ていただきたい」…それが私の一番の願いです。

お母さまの素敵なお着物姿を見られた時でしょう…

奥から聞こえたお子さま方の「わーお母さん綺麗」という歓声が木霊しています。

どんな一日になられましたでしょうか。。。
本日は、誠におめでとうございました。
                                茨木ゆり