178e7bf3.jpgみなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日はお客様の美紀子さまが、ご主人様と仲睦まじくお越し下さいました。

もうすぐお誕生日とのことで、「主人が和の小物をプレゼントしてくれる、というので和の國さんに来ました。今日は雨でなければ、このお着物を着てくるつもりだったんですよ」と、以前お求め頂いたみさやま紬(栗染め)と洛風林の帯をご持参です。

「春のイメージで、ひとつ帯〆が欲しいと思って」と、新たな色にチャレンジされています。
季節季節のコーディネートも、小物の変化でまた雰囲気が変わってきますよね。

象牙色のモダンな帯に、若緑色の帯〆が加わり、清々しく、気品に満ちています。
ご主人様に向かって「ありがとうございます」とお礼をおっしゃる美紀子さま。。
本当に素敵なご夫妻で、微笑ましいです。。



その後もずーっとお客様続きで、みなさまそれぞれにお気に入りの「この一点」と出合われまして…、ようやくブログを書いております。

今日もおつきあいいただき、ありがとうございます。