昨日は、元白坪小学校特別支援学級の大城由紀子先生と谷川砂季さんがお出かけになりました。
由紀子先生は、障がい者が自立する為に、普段の学校の先生としてだけでなく、公私にわたりご尽力なさっています。

しっかりと、人として、そして愛情もった人として、生きる道を自らが率先しながら導かれています。
詳しくは、「男の着物日記」と画像を照らし合わせてご覧頂ければ有り難いです。



CA3H0690
谷川砂季さんが、募金箱に義援金をお入れになる瞬間です。







CA3H0692
お見事です。お似合いになるのはもちろんのこと、生き方考え方に脱帽です。
天皇陛下より「マザー由紀子」の称号を頂かれることでしょう。。。









いつもおつき合いくださり誠にありがとうございます。
          きものサロン 和の國    茨木國夫