aff6fad1.jpg皆さまこんにちは、再びスタッフの鋤先美紀子です。

今日は午後から出勤しますと、高校生1年生でいらっしゃる香温さまが、華やかな礼装でお越し下さいました。
ご親族の結婚披露宴にお父様の代理で出席されたそうです。

初めて出席する披露宴に、洋服でなく、しかもこのご年代で、着物で臨まれるなんて、なんと素敵なことでしょう。
「母(和代さま)が普段よく着物を着ているので、やはり自然と着物を着たいなあ、と思って。。この訪問着は母方のおばのものなんです」と。

午前中、まずは美容室でヘアメイクを済ませ、女将さんが着付をしています。
「帯結びも、派手なふくら雀とかではなく、本当に上品で素敵な帯結びにして下さって、嬉しかったです」と和代さま(お母様)。
女将さんは普段から、そのお方の雰囲気をとらえたコーディネートや帯結びをしていきます。

10代のお嬢様にも、お一人お一人の雰囲気と魅力がおありですよね。
香温さまは凛とした美しさと、朗らかで可愛らしい笑顔を併せ持っておいでで、今日のお着物姿は、その魅力をより一層引き立てています。。。