和の國ファミリーのみなさま、こんばんはorおはようございます。
過日の大暑(7/23)の折に下記のような「元気國さんメール」をお送りさせて頂いたら、たくんさんの方よりご返信を頂きました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。


☆・・・・・☆・・・・・☆
今日は24節季の一つ「大暑(たいしょ)」ですが、お変わりございませんでしょうか・・・?
「大暑」と言えば、その文字だけで汗が出てきそうな気がしますが、
それが「対処」だと、汗ではなく、知恵がててきそうです。

実際、目の前に起こりうる出来事は、いろんなことがあります…。
一昨日も、ほんと「う〜〜〜」と思う事がありましたが、どう逃げずに対処するかですよね。

過日、たまたまサウナのTVで、踏まれて強くなる「六条の麦」のことをやっていました。
麦の精神に学び、目の前のことに逃げずに一つ一つ対処していく事って、とっても大事な事ですよね。ハイ

そういいつつも・・・、僕の永遠の課題です。
また、今日は23日、「ふみの日」でもあります。
「遅くてもしないよりはマシ」という言葉があるように、対処しそこなって心に残っていることなどありましたら、
ふみの日に寄せて、思いを伝えてみるのもいいかもしれません・・・。 

まだまだ暑さが続きます。
どうか、御身ご自愛の程、お祈り申し上げます。

浴衣着て クールビスだよ 素敵だよ
!(^^)!
☆・・・・・☆・・・・・☆



CA3H0962さて、今日は、僕の大好きな夏のお菓子…「浜土産(はまづと)」の紹介です。
春慶塗の団扇にひのきの枝を敷いてみました。
京都のお菓子屋さん、亀屋則克さんといえば、浜土産と言われるほど、夏の風物詩にもなっています。

蛤の貝の中に琥珀羹をつめ、さらにその中に大徳寺納豆を1つ浮かべたもので、見た目の美しさもさる事ならが、京都ならではの美味しさがあります。
甘さ加減とお塩加減が最高です。
また冷やして食べるとより美味しさが増します。

そんなこんなで、京都から取り寄せてみましたので、ぜひ、ご賞味なさって下さい。
(11時からオープンですが)ただ今より…、限定8名様のご案内でございます。!(^^)!
いつもおつき合いくださり誠にありがとうございます。
きものサロン和の國  茨木國夫拝



追伸:
ブログランキングに参加しています。
ぜひ今日も、「ポン・ポン」とクリックお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン