0937d794.jpg皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
外では優しく木の葉が揺れ、やや温風ながら、肌に風を感じると気持ちがいいですね。

今日は午前中に由美さまが、仲良しの千穂さまと一緒にお越し下さいました。

由美さまは、随分前からご存じだった「個性心理学」を、今月偶然に、診断して頂く機会が訪れたそうで、千穂さまはそのカウンセラーで、また、河内にある喫茶店「黎明」(れいめい)の経営もされています。
海を見渡せる、とても眺めのいい喫茶店だそうですよ。

さて、初めてお聞きした「個性心理学」では(算命術(学)、動物占いとも合致する部分があるそうです)、生年月日から、例えば「ゆったりとした悠然の虎」というように、人の行動や意思決定パターンと動物を組み合わせて、個性の型が分かれるそうです。

千穂さまは、以前代表の本「きもの宣言」をご購入して下さり、その内容から「代表にものすごく興味を引かれた」そうです。生き方や物事の考え方、お店の方針…などなど。
代表の生年月日や由美さまのお話から、代表について「大変感性の鋭い方でしょう」と。。
その後も、代表の店内ディスプレイやお見立ての話で盛り上がりました。。


カウンセリングの勉強を始めたきっかけをお聞きすると、「家族同志であっても、自分の考えと近いのは、両親よりも兄弟の方で、血がつながっていても、それぞれが個人個人なんだなあ、と、若い時から漠然と考えていたんです」と…。


お二人の色々なお話から、今日は「個(性)」という言葉が耳に残りまして、自分に人と違う部分や劣った部分があっても、それを良い方向に活用することができる…と、ポジティブに考えられました。。。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。



お読み頂いた皆さま、下の表示をクリックして頂けませんか?
どうぞ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン