66e1684e.jpgみなさまこんにちは♪
火曜日担当の野田和子です。

日本列島の中央に大変な災害をもたらした台風が去り、少し傾いてきた陽が沈むと気温はすっかり涼しくなってまいりました。
秋の訪れもそう遠くはないことでしょう。

さて、
早速初秋のお召し物につきまして、、、

9月に入ると盛夏の薄物から単衣に替わるといわれていますが、この熊本の地ではまだまだ日中は気温が30℃を超え、なかなか単衣に袖を通す気分にはなれません。

ですが、木綿素材のお着物でしたら、着ていて通気性が良く、汗をかいたとしても脱いでお部屋干ししておくと何回かは大丈夫です。
そうして、いよいよ・・・となった時には、自宅でお洗濯ができます。

『普段に気軽にお着物を着ましょう』と日頃うたっております和の國では、
ただ今 片貝木綿・伊勢木綿・久留米絣など気軽にお召し頂ける木綿素材の反物を多数取り揃えております。
ご用命いただきましたお客さまからは「雰囲気は可愛いし、お値段も比較的お手頃♪」とご好評のお声を頂いております。

お近くにいらした際には、どうぞお気軽にお店を覗いてみてくださいませ。