こんにちは。
昨晩はひんやりとした秋風に、思わず毛布を出して休んだ…茨木ゆりでございます。
おかげさまで、熟睡。。。
お彼岸を迎え、急に秋めいて…
本日は単衣のお着物で心地良く過ごしました。


今日は、先日お手入れをするようにとお預かりした色無地のお着物のお話です。
みつえ様からお預かりしたお着物ですが、実は東京の妹様のお着物で、当店が価格が安いということで、宅急便のお荷物と一緒にはるばる東京から送られてきております。

この度は大島紬と色無地でした。
2枚とも仕事場の社長夫人からの頂き物だそうで、大島紬は大層高級な柄行きでした。
そしてもう一枚がお写真の通り、御紋の入った色無地だったのです。
DSC_0074
そもそも妹様の御紋とは違う御紋が入っています。また、妹様はホテルの着付け師でいらっしゃっるので、お着物にご縁はあられるのですが、なかなか御紋入りの色無地をお召し頂く機会は無いのでは…と推察しまして、お手入れと共に、御紋を隠す…「おしゃれ紋」を提案させていただきました。


3〜4種類の図案をご覧いただき、この「桜」をお選び頂きました。

DSC_0078

見事に家紋を隠し、かわいらしく、楽しいおしゃれ紋が入りました。
おしゃれ紋になったことで、格式のある色無地が、かわいらしく、オシャレな色無地に変わりました。それだけで、観劇・お食事会などの、お出掛け着にふさわしいお着物に変わりました。


おしゃれ紋には、いろんな図案がございます。
お花・干支・紋様などなど、見本などからお選びいただいてもよろしいですし、創作することもできます。



先日、花織がほどこされた訪問着をお求めいただいたお客様は、縁起の良い「重ね扇」を希望されましたので、お客様と一緒に創作させていただき、刺繍糸の色も花織の色と同じ色にこだわり、入れさせていただきました。

背紋にかぎらず、ご自分のお好きなデザインを、下前おくみや、八掛…それ以外にも、シミがついて気になる箇所などなど・・に刺繍することが出来ますので、何なりとご相談下さいませ。

ちなみに、お写真のおしゃれ紋は、¥15.000-でございます。


本日も、ありがとうございました。

どうぞ、ワンクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン