e03aaf48.jpgみなさまこんにちは、
野田和子です。


週末の雨が上がって、すっかり秋の気候になってまいりました。

 熊本では本日ねんりんピックの最終日ですが、開幕初日はあいにくの雨模様で、関係者の方々にはお気の毒に思っておりましたところ、今日の閉会はお天気に恵まれましたので、出場選手他県外からのお客様の印象も少しはアップするのではないでしょうか。


 初日には、崇城大学市民ホールにて服飾に携わる熊本デザイン専門学校・ヒロデザイン専門学校、和洋学園専門学校の3校で構成する“Reコレクション”と銘打った、環境に優しいテーマのファッションショーがあり、私も和洋学園で参加しました。

 今回は和服をイメージしたコレクションで、反物や帯でドレスを仕立てたり、洋服生地で振袖ドレスを作ったり、人気キャラクター くまモン を入れてデザインした布で作った浴衣や甚平・ワンピースなどをみんなで発表しました。

 私の着たドレスは、60年以上も前にどなたかが正装のお着物に締められたという、袋帯一本を解いて作られたロングのイブニングドレスでした。
金糸を使って大きな亀甲模様を織り出した表地を、ドレスの前と後ろの中心に縦に持ってきて、サイドは帯の裏地を使って作られていました。
(お写真でご紹介出来ずに申し訳ございませんが、どうぞご想像を膨らませてみてくださいませ)

 ご自分の世代の流行りでもあったのでしょうか、他校のモデルをされていた少しご年配の女性の方々のお目に止まり、数回お声掛け頂きました。

いつの時代も、女性お洒落に敏感なものです。

最後までお付き合いありがとうございました。
どうぞいつものクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン