みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
18日まで開催していました東京展の後、代表と女将さんのご厚意でお休みを頂き、今日は久しぶりに和の國へ出勤となりました。

店内には、優しい色のお花が何種類も活けられ、季節の訪れをそこここに感じ取れます。
「あー、やっぱり熊本のお店に戻るとほっとするなあ・・」と心の中でつぶやいていました。。。

そういえば東京展でも熊本の良さについて話題が上がったのですが、住んでいる地域で得られる自然環境の豊かさは、そのまま自分の気持ちの豊かさにも影響するような気がしています。
今日は九州が恵まれている・・と実感した数日前のエピソードを、私事ですが書かせて頂きます。

先日東京で、ある食事処に初めて入ったところ、店主の方がにこやかに「九州はいいところですねー」と。
話をお聞きすると、「20日まで九州に行っていて、実は今回が初めての九州だったんです。おばの家のある小倉に滞在して。。そこで飲食店やスーパーに入って驚きました。
自分は普段店の魚を築地で仕入れるので、日本の美味しい魚は大抵築地に集まってくる、と思ってたんですが、それは間違いですね。

小倉では、地元のスーパーでも鮮度のいい魚が並んでまして、一般消費者がそれを食べられるってことですよね。
魚だけでなく、食べ物は本当に色々と美味しかった。また是非時間を作って、九州の他の県も訪れてみたいです」と仰っていました。


私も熊本に移り住んで、やがて18年です。日々口にしている食材の美味しさも、すっかり当たり前と化していました。。。
地元の豊かな環境に、改めて感謝の思いが芽生えます。そして他県に住む私の友人にも、もっと熊本に足を運んでもらいたい、という気持ちが膨らんできました。

今回、県外にて熊本のことを思い出し、また熊本の魅力を再発見できたようで、嬉しかったです。。


今日もブログにおつきあい頂き、ありがとうございます。

IMG_4681



ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン