120417_143830





皆さまこんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です(*^_^*)

桜の木もすっかり新緑をまとい、昨日より急に初夏めいてまいりました。
桜といいますと、ソメイヨシノに引き継いで八重桜が今まさに満開を迎えております。
八重桜は葉と花が同時に開き、ソメイヨシノとはまた違った風情がございます。
(桜湯などに使う桜の塩漬けや桜餅の葉っぱはこの八重桜です)


 さて、本日は、一昨年から和の國オリジナルでご紹介しております染め帯(名古屋帯)のお写真を掲載させていただきました。

 実物をご覧になった方も多くいらっしゃると思いますが、私は今日、ここ火の国・和の國の晴天の光の下でじっくり見てみて、描かれている動物たち(肥後牛・にわとり&ひよ子・蝶々・うさぎさん)の今にも動き出しそうな表情や、キレイな色使いにあらためて、心の底から元気をもらいました。

 先日鋤先さんがご案内しました、今週金曜日からの “浴衣と夏物展” にご来店いただきましたら、是非この帯を間近でご覧頂きたいと存じます。