和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
鮎の解禁日は、6月1日。
僕は、それより先に解禁しましたぁ〜。!(^^)!

何とか禁酒も丸5カ月もったのですが、どうしてもお酒が飲みたくなりました。
その理由は、公衆の面前なので掛けませんが、チトお酒の力を借りたくなりました。
よって、昨日が飲み始め。
昨晩は菊池の田舎庵(焼き鳥と、馬刺しの店)に行きました。
つまみも美味しかったのですが、口でころがし、そして喉をゴックンと通り、そして東西南北・天地という感じに胃の中にお酒が広がって行きました。!(^^)!

この感覚は、やっぱり覚えていました。
いや、「待ってました!!」とばかりに、身体の中でお酒が踊っているような感じがしました。
150日ぶりなのに、黙って待っていてくれました。


今日は、「焼鳥道場」に、ミッキーさんと娘とかみさんと4人で9時半頃から出掛け、今しがた帰ってきたところです。
このほろ酔い加減が良いです。
気持ちいいです。
現世の悩みごとなどが小さく感じまーーーす。!(^^)!



また明日から、スタートです。
お酒も飲んで、ストレスを貯めないようにして、また仕事も全力で取り組みます。
お酒談議にお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
    きものサロン和の國 茨木國夫拝