120802_104357


みなさま こんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です (*^_^*)

 早いもので8月も後半となりました。
日中は相変わらず残暑厳しい日々が続いておりますが、このところ毎日の夕立と日の出・日の入りの時間が変わった分早朝と夕方には幾分涼しく、過ごしやすくなってまいりました。
それから、夜には虫の声も聞かれるようになりました。

 さて、今年の我が家のグリーンカーテンは“へちま”にしておりまして、初夏から毎日欠かさず綺麗な黄色い花を沢山咲かせてくれました。もちろん実も立派に育ってくれております。
 沖縄では“ナーベラー”とか呼ばれて、若い実を和え物や炒め物にしたりして食されていると聞きますが、我が家では今年までは食卓に上ることはありませんでした。
 その代わりに、庭先ですくすく育っているゴーヤとシシトウは毎日収穫されて来ますので、この夏、口にしない日はないくらい美味しくいただきました。

 ゴーヤと言えば、先日ご近所の方から“サラダゴーヤ”なるものをいただきまして、初めて目にしたのですが、グリーンの色が少し白く、イボイボが丸くて滑らかな感じで、全体的には短くて丸っこい形でした。
持ってきてくださった方の「薄く切ってドレッシングを掛けて食べなっせ!」とのお教え通りに生で食べましたところ、風味や食感(今まで生で食べたことはありませんが、包丁の感じから)は従来のものとほとんど変わらず、苦みと香りがとても少ない感じのものでした。(が、2度目に食卓に上る事は・・・)

 観賞用のお花やグリーンに限らず、野菜も日々進化しているのですねぇ、、、


本日もご覧いただきましてありがとうございました。