みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
ここ数日は、一番の暑さではないかしら?と思うほど、外気も上がりますね。。。
それでも、ひと雨来ると急に涼しくなり、それはそれで少し寂しい気もいたします。

さて今日の画像は、私が先日から気になっていた敷石です。今月の上旬に、気が付くと置かれていました。
木か岩が板状になっているのか、薄くて固い貝が何層にも重なっているのか・・・?
どういう物かわからないままでしたが、とても存在感があり、いつか代表に聞こう聞こうと思っておりました。

すると、つい先日その話題になり、「これ、この前東北に行った時、拾ってきた石で・・・」と。
8月4日のブログに書かれていた、南三陸町の石だそうです。
貝の層に見えたのは、波に削られてできた段々で、大きな岩のほんの一部分なのでしょうか。

場所の由来を知ると、胸の奥が熱くなってきます。。
。。ですがその石は、ずっと前からお店にあったように、お着物等の横で、花入れを上に置いても、しっくりと馴染んでいます。
この場所を気に入って、すぐに落ち着いてくれたのかもしれませんね。。。

IMG_5389



いつもおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン