DSC_0625


和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
熊本に台風直撃でなくて良かったですね。
「天の気」なので、まだ予断は許せませんが、無事通り過ぎることを願うばかりです。


さてさて、ブログご無沙汰で申し訳ございません。
しかししかし、ブログに登場しない分、しっかりと頑張っていました。
いろんなことがあっています。
ちとドジも踏みました。
しかし、今は毎日がとっても楽しいです。





いろんな変化の一つとして、土曜日は、福岡でセミナーを二つ受けてきました。
一つは、「しつもん仕事術」というのと、もうひとつは、「鳥居祐一氏のスピードブランディング実践塾」、プロフィールの作り方セミナーです。
参加の目的は、ご縁を感じたのと、今後僕が講演活動などをさせていただく機会に備え、見聞を広めたいと思ったからです。
そうしたら思わぬ学びがあり、、僕は下記のように作ることができました。


茨木國夫:
きもの文化伝承家。
1961年熊本県菊池市生まれ。熊本学園大学卒業。
大阪で修行後、24歳で家業を継ぐ。
平成5年、32歳の時、パリで「きもの宣言」。洋服を全て処分し、着物だけの生活を始める。
平成7年、知人にお金を貸したことが発端で(株)自然共有体を設立するが、半年もせず借金生活。
平成15年、2号店となる「きものサロン和の國」を、熊本市内にオープン。

リーマンショック後、ドバイビジネス。「中東に挑む零細企業」とNHKより全国放映。「着物de海外」を経験する度に、日本人の良さ凄さ・日本文化の素晴らしさに開眼。
平成21年「NPO法人きもの普及協会」を立ち上げ、理事長に就任。
平成22年NHK文化センター熊本「男の和服講座」講師。熊本県内の小中高の和文化特別講師、他講演会多数。

著書に『きもの宣言』(自費出版)などがある。
「和の心は、日本の心」をモットーに、「月に一度は、きものを着ましょう!」を提唱。
きもの普及に心血を注ぐ、創業100年を迎える着物屋の3代目主人。





また昨晩は、当NPO法人きもの普及協会主催の「第3回ゆかたdeコンサート」でした。
今年は、「志岐由理子の世界~日本の歌・世界の歌」。
73名、満員御礼札止めの中、ソリストの志岐由理子さんとピアノの藤本史子さんの呼吸が絶妙で、ディユオみたいな感じで、すーっと吸い込まれていきました。

「歌声もピアノの音色も素晴らしく、心あらわれるコンサートでした〓まだ余韻が残っていて今夜は眠れそうにありません〓心から感謝申し上げます。有難うございました〓」とのメールもいただきました。
写真は、余韻の中、着物仲間とパチリ。やっぱり、着物って良いものですね。!(^^)!
水曜日には、みっきーさんがその模様、ブログアップしてくれると思います。
こう、ご期待ください。





かみさんの実家のワイナリー:菊鹿ワイン・セレクション小伏野が、今年もまた夜中収穫のナイトハーベストに選ばれました。
収穫日は、9月3日、月曜日の真夜中です。
当初は、3日・4日と京都一泊の予定でしたが、急きょ日帰りにしました。
段取り部長のくにモンとしては、行かないわけにはいきません。

日本一のワインの葡萄を摘んでみたい方はぜひ、お気軽にご連絡ください。
参加人数次第ですが、所要時間は、だいたい一時間ぐらいなので、夜中の一時半ぐらいには終わると思います。
菊池かどこかで待ち合わせしていきましょう。!(^^)!






それから、タイトルなど微調整があるかと思いますが、今年の11月中旬に『幸せ運ぶ、和の魔法』(角川学芸出版)という本が出版される予定です。
一作目の、「きもの宣言」は自費出版でしたが、今回は、商業出版。全国の書店に僕の書いた本が並びます。
嬉しいような、恥ずかしいような、複雑な心境です。

実はその事で、東京に打ち合わせに行ったり、原稿を書いたりしていました。
原稿入行まで、そんなに時間は無いのですが、日々進化していき、一つ一つが形になっているので、毎日がとっても楽しいです。

店のいつものVIP席に、完成途中の原稿を置いています。
お時間取れたら、ご覧いただき、そして素直な感想を頂ければありがたいです。
そして、出版社が正式に決まったので、その本の内容の事も、お話できると思います。







また、お店にもご新規のお客様もお尋ねいただいています。
そして、今月は秋のお茶会に向けての色無地のご注文月間のような感じで、それぞれのお客様のご要望に応じてオススメさせていただきました。
夏場の閑散とした時期かと思いきや、秋に向けて動き出しています。
本当に有難いことです。

着物のことで、ご相談になりたいこと、お尋ねしたいことなどございましたら、ご遠慮なくおっしゃってください。
「聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥」と申します。
とにかく、着物のことなら、絶対の自信があります。
どんな内容でもOKです。
お気軽にメールでも、電話でも大丈夫ですので、ご一報ください。

着物のことなら、和の國へ
電話:096-359-0805
くにモン:090-3600-9495

着付けのことなら、かみさんへ。
ゆり:090-8225-0987



いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
きものサロン和の國 茨木國夫拝