NCM_0592

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
昨日は、釣りに出かけたので、午前2時半起き。人間のリズムは不思議なもので2時半に目が覚めました。
勝手につくっているのですが、2度寝禁止条例も発令されているので、起きました。!(^^)!

そうそう、昨日は午前3時にKKRホテル熊本で待ち合わせをし、大矢野から出向し、雲仙普賢岳近くまで8人乗りの船で行きました。
夜明けとともに釣り出しました。
とーーーーーーっても揺れました。お一人は、釣りどころではない方も、いらっしゃいました。
僕は平気ですが、陸に上がってから揺れています。!(^^)!

釣りの仕方は、生きたえびを針につけます。
まきえもなく、えび一匹で鯛をつる予定で、僕も求めていた釣りの技法です。
釣果は、僕はサメとかわはぎ2匹でした。
地球環境保護のためには、丁度いいかもしれませんが、ぐぐっとくる鯛の引きを味わいたかったです。

しかし、お土産をいただきましたので、昨晩は、久しぶりに実家の菊池に帰りました。お魚三昧。鯛の刺身、塩焼き。かわはぎの煮付け。アラお味噌汁を食べました。
日本酒がよく合います。!(^^)!
お写真は、船から望む10月5日の日の出と釣果です。
NCM_0593







それから、午後2時半頃帰ってきて、熊本学園大の学長室にお邪魔しました。
娘は今、モンタナのキャロル大学に留学しているのですが、そこのミッシェル先生が学園大をお訪ねになりました。
岡本学長よりお誘いを受けていたので、僕は、お抹茶・お茶碗持参で行きました。
とっても喜ばれ、鶴亀も一くさり謡わせていただきました。

その後、夜のパーティの前に、和の國にもお立ち寄り頂きました。
ビューティフルの連呼で、お写真もパチリ。国際親善も出来ました。
そのご縁の妙にもすごく感謝なのです。
岡本学長は僕の大学時代のゼミの先生でもありました。その先生が、今学園大学の学長先生です。
(でも、何のゼミを取ったかは、正直覚えていませんが、、、オイオイ。これナイショです)

いつもお付合いありがとうございます。
今月の和の國の催事(和の國10月展)は、10月19日(金)・20日(土)・21日(日)を予定しています。
そちらもお楽しみに。
また、11月15日発刊予定の「『和』で幸福になる三十三箇所」の初版校正も、順調に進んでいます。

それから、ブログでも少し書かせていただきましたが、店舗改装も出来て、和の國はより新しく美しく生まれ変わりました。
和の國8年目になりますが、僕の求めていた和の國が出来上がり、やっと理想の形になりました。
ぜひ、新生・和の國へもお出掛けいただきますよう、お待ち申し上げます。

きものサロン和の國  茨木國夫拝
電話・096-359-0805
営業・11:00--19:00

DSC_0679