121009_133534


みなさま こんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です (*^_^*)

 夕暮れも大分早くなりまして、すっかり秋らしくなってまいりました。
そんな中、ちょうど一週間前になりますが、先週月曜日の夕方、自宅近くの公園(芝グランド)にジョギングに行った時のことです。
 ご存じの方もあると思いますが、そのグランドとは嘉島のイオン(旧クレア)脇を流れる緑川に掛かった長い橋の下西側にあり、橋より東側には一部野菜や木を植えた畑がありますが、大半は藪になっています。
 日が暮れるまで1時間ほど走ろうと思い、グランドに降りようとしましたら、私より一足先に橋の下東側から芝生の上に角がある野生の雄鹿がやってまいりました(突然現れました)。体の色は全体に少し赤味を帯びた綺麗な焦げ茶色でお尻の部分だけ三角形に白い毛でした。奈良公園などにいる鹿とは全く違った毛色で、とてもきれいだったので、目が釘付けになり、しばらくはその鹿の華麗な走りや動きを追っていましたところ、その鹿は道路(緑川の堤防車道)に上がり、なんと交通事故に遭ってしまいました。折しも仕事帰りのラッシュ時、上下線とも沢山の車が行き来していました。事故に驚いた鹿はビッコを引きながらグランドに降りてきて、しばらくした後橋の東側藪の中に消えていきました。

ジョギングに行ってショッキングな事件でした!!!(くにモンギャグに習ってみました)

 “交通事故”だったため、110番通報しましたら、程なくして近くの交番からパトカーと、嘉島町役場の農政課・建設課(公園管理課)の方々が軽トラックに乗ってやってこられ、皆さんであたりを探されましたが、鹿の姿は見えないまま日が暮れてしまいました。おまわりさんと役場職員の方の話では、以前から鹿の目撃情報が報告されていたとのことです。
また、日頃その芝生でグランドゴルフに精を出されているご年配の方々のお話では、角のない鹿もいて、つい最近見たとおっしゃっていました。


 ところで、ジョギングに行った理由ですが、昨年大変残念な事に、申し込みから漏れて(溢れて)しまった“熊本城マラソン”に今年再び主人と二人分4劵魁璽垢某修傾みをしましたところ、主人は外れましたが私だけ当たってしまいました。
 主人は日頃の運動不足解消と健康維持の為に、私は2月17日に向けて・・・とのことでした。

 余談ですが、熊本城マラソン4劵魁璽垢乏阿譴進は、翌週2月24日に玉名市横島町で行われます“いちごマラソン5劵魁璽后匹縫船礇譽鵐犬気譴襪里呂いがでしょうか。コース沿道に給水所(?)として、横島町特産のいちごとミニトマトを地元の人が提供されますので、美味しくいただきながら、楽しく走れることと思います。他にも2辧■隠悪辧■横悪劵魁璽垢覆匹發△辰董∨菁5000人程の参加者が、沖縄や遠くは北海道からいらっしゃっています。(私は以前このマラソン大会で、駐車場からスタート地点までの送迎バスのボランティアを3年ほどやったことがあります)。受付は11月中旬より。インターネットでも申し込みが出来ます。

 本日はお店のPRとはかけ離れた内容を長く羅列してしまいまして申し訳ございません。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。