121208%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%E5%85%A8%E4%BD%93

先週の土日は、徳島県の三次市、大歩危(おおぼけ)に新幹線で行きました。
目的は「コレゾ財団」の表彰を受けるからです。
その主催者の平野龍平社長は、元・よしもとトラベルの社長さんで、全国各地を回って、ご縁があった「変わり者」にお声かけなさったみたいです。

正直、趣旨もあまりわからないままの財団だと思っていましたが、長いお付き合いだったので、二つ返事でOKとしていました。
そうしたら、11月の100周年の僕の出版パーティにもわざわざ大阪からお越しいただいたので、どんなことがあってもいかなけれ、と思って馳せ参じました。

僕は、一般財団法人 コレゾ財団より、「日本伝統のきもの文化を守り和の暮らしと心を世界に伝える生涯を着物生活で通す男道賞」をいただきました。
その中で、表彰式で顕著な方は、湯布院の「玉の湯」の社長溝口薫平さん。表彰状を渡されたのは、木村政雄さん。
その他にも、、ビルゲイツを驚愕させた由井啓之さん、「地球暦」を提唱なさる杉山開知さんなどなど、面白い人がいっぱいでした。





写真 (54)

懇親会も大いに盛り上がり。
この地区が、ゲゲゲの鬼太郎のふるさとらしくて、なんかすごかったです。
お写真左が、平野龍平社長です。

夜は久々に酔いました。
目が覚めたら、枕がすっごく硬かったです。
触ってみたら、湯たんぽでした。
湯たんぽ枕に寝たのは、生まれて始めて。
しかし、ふとここの地区は「大歩危(おおぼけ)だと知り、納得しました。!(^^)!




その翌日の、日曜日は、お昼には、吉坊さんの落語があったので、6時台の列車に乗り込みました。
しかし、とっても風光明媚なところでしたので、もう一度訪れたいと思いました。
また吉坊さんの落語会のことは、改めて書かせていただきます。




今日は、12月12日、イッチニーイッチニー。
午後7時からは、IPhoneの勉強会です。
何でもリズムに乗せて頑張ります。!(^^)!

いつもありがとうございます。
茨木國夫拝