みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
本日午後より出勤をしますと、スタッフの文代さんより、「お電話で、代表の本のご注文がありました♪」と。
その方は大阪の呉服店の方だったそうで、同業のお方、ということも大変嬉しく思います。

そして先日の日曜日には、ご新規の真理さまというお方が、代表の本を読んで、さっそくお店にいらして下さいました。
89d86155-s

「母から「この本(『「和」で幸福になる三十三箇条』)を読むように」と渡され、こちらの着付け教室のこともうかがいました。
以前から祖母の着物等を見ていて、ずっと着物は好きだったんです。
ご本には、着物は「見るだけでもいい」と書いてあって、その通りだと…。
そして、自分で着られるようになったら、尚いいだろうと思いました。

本では、簡単な着付け方法の紹介や、木綿の良さにも触れられていて…。
私は天然素材の物が好きで、ここ一年それが私のテーマでした。
また、伽羅の香りやラリックの照明のことも印象深く、お店に行ってみよう、と
思い立ったんです。

本の最後の方で、「熊本県民全体が着物を着れば、自ずと京都のようなお店も出て来て、外国の方も訪れる」とありましたが、そんな風になれば、熊本の取り組みとして、とても素敵なことですよね。
私も母の行動力を見習って、早速今月から着付け教室に来たいと思います」と真理さま。。。

ここ2日間の、嬉しいご報告です。このように直接アクションを起こして頂ける、ということは、大変有り難いことでございます。。。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン