写真 (8)

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
今日は成人式、皆さまの成人式はどんな成人式を迎えられたでしょうか・・・。
昨日の、npo法人きもの普及協会の新年会も終え、お昼前の便に飛び乗り、京都に来ています。
明日、新春仕入れの為、前日入りとなりましたが、お昼から「古代染織−2」を学びました。

今回の「草木染め」は、魔性の赤・蘇芳(すおう)が染料、媒染剤は、ミョウバンです。
まず染める布地を水に浸け、煮だした蘇芳で染めます。染めた布を水洗いして、ミョウバンに浸けます。そして、再度水洗い後、蘇芳で再度染め、水洗いして乾かします。

貯めていたエネルギーを一度に、どーーんと吹き出すような感じです。それが、一枚の布に託され、一瞬で輝きだします。
マジシャン??、いや、奇跡って感じです。
その光輝く瞬間に立ち会えること、とってもありがたいです。

自然界が持っている色の美しさ輝きに、魅了されました!
いつもおつきあいくださり、誠にありがとうございます。
きものサロン和の國 茨木國夫拝



写真 (10)

色が退化するでしょうが、木綿も意外に美しく染まったことも発見でした!