photo

今回は、ご案内でございます。
2月8日(金)博多座 歌舞伎鑑賞&大向う体験会 【20名限定】

★第1部:【円純庵氏 講演会】
演題:歌舞伎の見所と、大向こうのカン・コツ・ツボ
  ・歌舞伎を10倍楽しむ7つのコツとは?
  ・これだけは知っておきたい歌舞伎鑑賞のマナーとは。
  ・歌舞伎役者は何で、全員男なの?
  ・役者に声掛けの絶妙なタイミングとは?
  ・役者が見得をきるときは、どこを見る?
  ・大向こうがかかると、役者は乗ってくるってホント?

※大向(おおむこ)うとは、歌舞伎役者にタイミングを見計らって、観客席からお声かけすることです。
その他、質問大歓迎。聞きたい全ての質問に、大向こう歴28年・京都在住の円純庵氏が全てお答えいたします。
・・・というか、それ位、何でもご存知でーーす。!(^^)!




★第2部:【博多座 歌舞伎鑑賞】
見ながらドキドキ・ワクワク。。。 時々「待ってました!」「中村屋!」などとお声かけしましょう!

博多座の3階席一番後ろの席に陣取ります。
第一部の学びを元に、実際に大向こうをやります。
まさにドキドキワクワク、大向こうが苦手な方は、その空気感を味わうだけでもOKです。こころの中で、そのタイミングを図るだけでも、いい勉強になりますよ。
世界の二代演劇の一つ、歌舞伎鑑賞の楽しみ方が、また一つ増えること間違いありません。!(^^)!




★第3部:【懇親&楽しい反省会!(^^)!】
果たして大向うが上手くいったでしょうか?
役者は喜んでくれたでしょうか。。。
歌舞伎鑑賞の目力があがったでしょうか。。。

それぞれに様々な課題も残りそうですが、全て良し。笑顔できもの仲間、歌舞伎仲間との懇親を深め、ワイワィ語りあいましょう。。。




▼▼▼
****************************************************
日程:2月8日(金)
【歌舞伎鑑賞&大向う体験会】
時間:14:00−20:30 (受付:13:45)
    (14:00−15:00)講演会
    (16:00−20:30)歌舞伎鑑賞
価格:7.000円(講演会・歌舞伎鑑賞)
定員:20名
場所:福岡市赤煉瓦文化館 会議室内
(福岡市中央区天神1丁目15−30 電話092-722-4666)

※こちらが集合場所で、赤煉瓦館もきものが似合う場所です。
こちらから、博多座までは、歩いて数分です。講演会のあとは、しばしご自由にご散策ください。


-----------------------------------------------------------------------------
【懇親&楽しい反省会!(^^)!)】(歌舞伎終了次第)
時間:(20:30−22:30)懇親会
 参加費 4000円
会場:博多座地下 御膳屋 庵離
  


-----------------------------------------------------------------------------
◆申込み手順◆
.ぅ戰鵐伐萍民上『参加する』にクリックをお願いいたします。
講演と鑑賞のみの方は、「懇親会不参加」とご記入ください。
E日、素敵なお召し物でお出かけ頂き、そこで会費をお支払いください。

※懇親会まで含めるとと、トータル金額は、11.000円となります。歌舞伎鑑賞のみご参加は受け付けておりませんが、第1部講演会(2000円)、第3部の懇親愛(4000円)のみの参加でもOKです。


※お席に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい!!

-----------------------------------------------------------------------------

◆お申し込み・お問い合わせ先◆
熊本市中央区城東町4-7 熊本電気ビル1階
NPO法人きもの普及協会
きものサロン和の國 096-359-0805
茨木國夫 090-3600-9495

****************************************************


追記:
勘九郎襲名披露で、博多座が熱いです!
舞台は生モノといいますが、2月8日はどんな舞台になるのでしょう。
皆んなでチカラを合わせて、最高の一日にしましょう!(^^)!


また、今回講師にお招きする円純庵先生は、僕の師匠でもあります。
和文化造詣の深さと言えば、日本広しといえども、日本一と言っても過言ではありません。
軽やかでありながら奥深い話に、魅了されること間違いありませんよーー。


ドレスコードは、きものが一番ですが、洋服でも構いません。その場合は、何処かに和モノを一つお持ちください。また、それが不可能な場合は、周りのおきもの姿の方に、「素敵ねーー!」とお声かけしてください。


尚、歌舞伎鑑賞が始めての方や、僕と面識がない方でも、大丈夫です。
これから、「和」で繋がって行きましょう。!(^^)!
何かございましたら、お気軽にご相談ください。


尚、熊本からお越しの場合は、新幹線で博多まで行って、地下鉄で天神まで行く方法と高速バスを利用する方法があります。
懇親会に参加しても、十分日帰りできますよっ。!(^^)!
茨木國夫拝 090-3600-9495