ゆり女将の目線で!

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

ポスター貼り

こんばんは。茨木ゆりです。
今日は時にパラパラと雨が降ったり、時にお日様も顔を出したり…、屋外に干した洗濯物が気になりましたが、なんとか乾き、良かったです。


昨日のコミュニィティボードの抽選会で、主人が見事!2か所当選!のおかげで、今朝は早起きし4時過ぎから「NPO法人きもの普及協会」のポスター貼りに出かけました。

この時期になりますと、朝4時は結構明るいんですね。
主人がルートを決めて車を走らせますので、私は車中でポスターの裏に布テープを5ヶ所貼り、すぐに貼れる準備をしつつ、地図で場所の確認をしながら、貼っていきました。


これまでも何度かポスター貼りをさせていただいてますので、大抵の場所を覚えてることで、かなりスムーズに貼れたり、反対に知っているが故、間違ってA(今回はBとCですので)のボードまで貼っていて、後で気づいて剥がしに戻ったり…もありましたが、予定より早く6時半頃には終了いたしました。


熊本市内の皆さま、是非お近くのコミュニィティボードを、見て頂けませんか?



いよいよもって、梅雨入りとなりそうです。
このところ、急ぎ、時雨草履のご用命も賜っております。
雨対策にも礼装用・おしゃれ着用・カジュアル用とございます。

・TPOに合わせて・・・。
・とりあえず一足!と重宝なものを・・・。

雨の日でも、安心してお着物姿でお出掛けいただけますよう、和の國では草履カバーをはじめ、お洒落な雨用の草履と下駄を取り扱っております。

サイズのお取り寄せや、サイズに合わせてのお誂えも出来ますので、どうぞお早めにお出掛けくださいませ。



本日も、ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

NCM_0375 (1)







お見事な・・・お着物姿。

34f3eba7.jpgこんばんは、茨木ゆりです。

お写真は、ご自分で着付けられたお着物姿の薫さまです。

本日職場の方の結婚式ということで、ご自宅でお着物を着付けられたのですが、

会場がホテル日航熊本ということもあり、「一度見て下さい。。。」と、お立寄りいた

だきました。

そもそも薫さまはお着物にご興味はお持ちでらして、ちょうど1年前、ご自身のおめでたい記念の日の為に、お着物を新調しよう…と、当店にお越しいただき、その後「自分でお着物が着れるようになれば、良いですね〜」と、着付けを始められました。

お勤めの関係で、なかなかお稽古も頻繁にはお越しいただけない薫さまでしたが、ご家庭でのお稽古も熱心にされ、早くからお着物姿、夏は浴衣を楽しんでいらっしゃいました。

結婚式を控え、今週24日の着付け教室に、ホント…久しぶりにご参加いただいてましたが、「結局その後、お稽古できませんでした〜」とおっしゃりながらも、お見事なお着物姿ですよね。
とってもお似合いで、素敵で〜す。


お着物姿を拝見させていただけることも、本当にうれしいことです。

一人でも多くの皆さまに、素敵なお着物をより簡単に、より早く着付けることが出来られるように、更に頑張りたいと思いました。

本日も、ありがとうございました。






おしゃれ紋

こんにちは。
昨晩はひんやりとした秋風に、思わず毛布を出して休んだ…茨木ゆりでございます。
おかげさまで、熟睡。。。
お彼岸を迎え、急に秋めいて…
本日は単衣のお着物で心地良く過ごしました。


今日は、先日お手入れをするようにとお預かりした色無地のお着物のお話です。
みつえ様からお預かりしたお着物ですが、実は東京の妹様のお着物で、当店が価格が安いということで、宅急便のお荷物と一緒にはるばる東京から送られてきております。

この度は大島紬と色無地でした。
2枚とも仕事場の社長夫人からの頂き物だそうで、大島紬は大層高級な柄行きでした。
そしてもう一枚がお写真の通り、御紋の入った色無地だったのです。
DSC_0074
そもそも妹様の御紋とは違う御紋が入っています。また、妹様はホテルの着付け師でいらっしゃっるので、お着物にご縁はあられるのですが、なかなか御紋入りの色無地をお召し頂く機会は無いのでは…と推察しまして、お手入れと共に、御紋を隠す…「おしゃれ紋」を提案させていただきました。


3〜4種類の図案をご覧いただき、この「桜」をお選び頂きました。

DSC_0078

見事に家紋を隠し、かわいらしく、楽しいおしゃれ紋が入りました。
おしゃれ紋になったことで、格式のある色無地が、かわいらしく、オシャレな色無地に変わりました。それだけで、観劇・お食事会などの、お出掛け着にふさわしいお着物に変わりました。


おしゃれ紋には、いろんな図案がございます。
お花・干支・紋様などなど、見本などからお選びいただいてもよろしいですし、創作することもできます。



先日、花織がほどこされた訪問着をお求めいただいたお客様は、縁起の良い「重ね扇」を希望されましたので、お客様と一緒に創作させていただき、刺繍糸の色も花織の色と同じ色にこだわり、入れさせていただきました。

背紋にかぎらず、ご自分のお好きなデザインを、下前おくみや、八掛…それ以外にも、シミがついて気になる箇所などなど・・に刺繍することが出来ますので、何なりとご相談下さいませ。

ちなみに、お写真のおしゃれ紋は、¥15.000-でございます。


本日も、ありがとうございました。

どうぞ、ワンクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

嬉しいお客さま。

こんにちは、茨木ゆりです。
9月も半ば…
と言えど、この暑さ。お着物、何を着ようかなぁ〜?と、悩むこの頃でございます。

ちなみに、月曜日の着付け教室では、お着物以外[半衿(お襦袢は夏物)・帯・帯揚げ・帯〆]は、秋物にさせていただきました。
が、翌火曜日は出張の着付け教室で、外出いたしますので、半衿・帯揚げ・帯〆のみ秋物にさせていただきました。

ちょっとした質感の違いですが、目に映る感覚に秋めく雰囲気は感じさせつつ、余りの暑さなので、涼やかさを感じて頂きたい…などなど、思いは募る…で着させていただいてます。



今日は、懐かしい方々が次々にお出かけ頂きました。
お一人目は、大学2年になる娘が信愛中学校時代…ご一緒だったお友達のお母様。
お二人目は、その信愛中学校時代のお友達、おおくぼさま。
お三人目は、菊池本店が菊池高校の近くにあるのですが、その菊池高校に通学されていた時(およそ15年前)仲良くなり、おひなさまなどの展示もお手伝い頂いたこともある薫さま。

久し振りにお会いした方々ですが、皆さまお変わりなく輝いていらしゃいました。本当に嬉しいお客さまでした。


先日連続ドラマ「おひさま」で、『お店』について、いつでもいらっしゃいって迎えてくれるところが好き…っといった表現をされて、なるほどだなぁと、また、そう感じさせるお店でありたいなぁと思ったことでした。

出張中の主人にお会いいただけず申し訳なかったです。
ぜひまたお出掛け下さいませ。
ありがとうございました。


只今、ブログの調子が悪く、大変ご迷惑をおかけしております。
回復に向けて努力しておりますので、今しばらく何卒よろしくお願い申し上げます。

いつもごらんいただきまして、ありがとうございます。

よろしくお願いします。

975daa81.jpgとてもとても久しぶりの茨木ゆりでございます。

このたび、「時にはブログを…」という気持ちで投稿しております。(主人からも再三言われておりました…<笑>)

お恥ずかしい気持ちも多々ございますが、

お着物の事など、少しでもお役に立てれば嬉しいですし、

私の記録紙になりますので、ぜひトライしようと思っております。

何とぞ、温かく見守ってくださいませ。



本日のお着物…紗:紺地に黄と緑色の格子柄
本日の帯…染名古屋帯:薄グレー地に風鈴柄

ee9e73ef.jpg


格子柄のお着物はとても楽しく気楽に着れます。

まだまだ梅雨も明けずドンヨリ。。

風鈴の中にカニさんや、千鳥が描かれていて、本格的な夏を期待し気分が明るくなります。

前腹の部分には、可愛い撫子が咲いています。



いつもありがとうございます。
お読み頂いた皆さま、下の表示をクリックして頂けませんか?
どうぞ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

出張着付けをしてきました。

8eb5b1c8.jpg今朝は、出水の永松利江さま宅へ出掛けて着付けをしてきました。
利江さまの長女さまが小学校の卒業式とのことで、「ぜひお着物姿で参列したい」とお電話をいただき、お手伝いさせていただきました。

そもそも…「AKJ1000の」無料着付け教室にきていただいた亜季さまのご紹介だったのですが、亜季さまからのご紹介の前から、NPOきもの普及協会のブログをご覧頂いていたそうです。
『くまもとサプライズドアワード』の企画で当協会が提案した「新幹線をお着物姿でお祝いしよう」の案をみて、きっと当選するだろう…と思われてたそうで、お話を聞いてビックリしました。

利江さまは、志高くお1人で(株)緑化研究所という会社を設立されていて、その行動力にも驚きと尊敬の念を抱かずにはいられません。。。



お着物姿に、「やっぱり着物はいいですね。シャキッとなりますね〜」のお言葉。

「楽です。とっても楽です」
との嬉しいお言葉も重ねて頂きました。

美しく着ていただきたいのはもちろんですが、
「気持ち良く、ラクに着ていただきたい」…それが私の一番の願いです。

お母さまの素敵なお着物姿を見られた時でしょう…

奥から聞こえたお子さま方の「わーお母さん綺麗」という歓声が木霊しています。

どんな一日になられましたでしょうか。。。
本日は、誠におめでとうございました。
                                茨木ゆり

卒園式に。

こんばんは。

今朝の和の國は、ご子息様の卒園式に参列される…そのみさま(仮称)と、ご友人さまの着付けで始まりました。
控えめな上質の色無地姿が、とても上品で、ほんとにお美しいお姿でした。

「今年はお着物姿のお母様が多いですよ」と嬉しいお話でした。
日本ならでは?の、節目・しきたりを大事にする心を『お着物姿』で表現なさるって、美しいことですね。
きっと会場も、より暖かく、そして厳粛なムードが漂ったのでは…と思います。
本日は、誠におめでとうございました。


菊池本店でも、私の同級生の智子ちゃんが、やはりご子息さまの卒業式の為にと数日前…小物合わせに来ていただいていたのですが、「素敵なお着物姿で参列できた…」と喜んでいただいたそうです。
こちらこそありがとうございます。

ぜひ、入学式もお着物姿で。。。


本日もありがとうございました。

                 茨木ゆり

卒業式に袴を。

0050bf18.jpg
3/23の小学校の卒業式に袴姿でお見送りしたい…という、恵美子先生の思いに応え、特別に着付け教室をさせていただきました。
恵美子先生は、これまでも何回となく袴姿で卒業式にご出席されてたそうですが、久しぶりにご自分で着付けに挑戦して参列したいとのことでした。



正味1時間半あったでしょうか。
2度目の着付けをチャレンジされた時には、
このように見事に仕上がりました。


6af0c44b.jpg

卒業式や、入学式のお着物姿には、学生さまへ・父兄さまへ・先生方へ対する感謝の気持ちが見てとれる衣装かと存じます。
そしてご自分の思い出になることと思います。
どうぞ、お着物姿でご出席してみませんか。。。



今日も一日ありがとうございました。


                茨木ゆり




9月も終了ですね。

9月30日…今年1年の3/4が過ぎようとしていますが、
皆さまにとりまして、どのような1ヶ月でしたでしょうか。。。


やっと単衣のお着物が心地良くなりました。
お襦袢は夏単衣用に塩瀬半衿を付けておりますが、
この秋はじめて、下着は秋冬用を着用しました。
お着物は、暦に合わせて中旬より単衣を着ておりましたが、
やっと下着の衣替えをはじめたところです。


ここ最近の主人は特に、来年1月23日のコンサートのチラシ作成に力を注いでおりました。本日、最終原稿の校正が終了し、無事主人の手元を離れました。最後の最後まで妥協せず、全力で取り組む主人の姿勢に、スタッフも「すごい…」と感じたようです。主人もすごく達成感を感じた様子でした。

私は私なりにまかされた役割で毎日を過ごしておりますが、着付け教室、そして、お仕立て寸法や、お仕立てに関しては、より…気にかけております。和の國のお着物・帯・お襦袢が、少しでも着やすく、心地良くまとっていただけますように…と、特に思うこの頃です。何事にも自分の行動に、責任そして充実感を得られるよう取り組みたいとますます感じています。

明日から早いもので…10月ですね。
皆さまにとりましても、佳き一月となりますよう・・・、お祈りいたします。

いつも、和の國ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

                   和の國  茨木ゆり


着付け教室。

bf592c63.jpgこんばんは。茨木ゆりです。
今日は雨になりましたね。いかがお過ごしでしたでしょうか。

本日は、今月最後の着付けのお稽古日でした。
先日「熊日すぱいす」と「熊本日日新聞・夕刊」にて掲載されたこともありまして、いつものメンバーのお稽古はもちろんですが、新しくご見学にいらしたりと、本日4回のお教室は、賑やかに、なごやかに、楽しく…終了致しました。

帯結びだけのお稽古の方、着付けから帯結びまでトータルでの着付けをお稽古される方、そして、人さまへの着せ付けをお稽古される方…とそれぞれですが、皆さま、熱心に取り組まれ、見事な上達ぶりです。
帯を締める、帯枕の紐を結ぶ、帯〆を結ぶ時など、ちょっとしたポイントに気を配るだけで緩まなくなり、出来上がりが見事に変化いたします。

今日から初めてお着物の着付けに挑戦されたスタッフの佳奈さんは、ホントに見事な出来栄えで、「ぜひ、ご両親に見せられたら。。。」とのお声もあり、佳奈さんも脱ぐのがもったいない…のお気持ちもあり、お着物のままお帰り頂きました。

初めていらした三千代さま・いずほさまも「簡単で、分かりやすい」と、早速ご入会いただきました。

お稽古の合間には主人もお顔出しし、会員の方々と食事・ダイエット・謡いのお話などでしばらく盛り上がっておりました。
いろんな話題満載の和の國着付け教室です。

これからの季節は、お着物姿も心地良い季節となります。
ぜひ、お気軽にご見学・着付け教室へとお出かけくださいませ。
10月のお稽古日は、4日・11日・18日です。
会員一同、皆さまのご参加を楽しみにお待ちしております。

信用のご褒美

710e084c.jpg今日の街は(も?)、暑い・熱い一日でした。
藤崎八幡宮秋季例大祭が始まっており、和の國の周辺でもいくつもの奉納団体の方々が、賑やかに通られました。

---------
昨日は、とっても明るく・イキイキ笑顔の…薫さまにお出掛けいただきました。
薫さまは、國隆さん(主人の弟)が以前勤めておりました職場の方で、いつかは「茨木さんのお店(和の國)で…」と思っていただいてたそうです。
本当にありがたいことです。

國隆さんと同勤だったと言えど、やはり普段の仕事ぶりなどでの信用・信頼あってこそ、私どものお店にご来店頂いたことと思います。
私も嫁いで22年目、一つのことを頑張り続けること、そのご褒美として「信用」もついてくるのだと改めて感じました。


話は戻りますが、毎年開催されるその職場の忘年会において、今年は、栄えある「20年勤続の表彰」をいただかれるとのことで、その晴れの日のお着物(芝崎重一氏訪問着・洛風林英国唐草文様袋帯)をご用命いただきました。
薫さまに主人が、「ぜひ12月は、自分で着物を着て表彰式にでよう!」と言っていましたが、そういった着付けのことなどお手伝いが出来ましたら、本当に嬉しいです。

ご愛用の一枚になりますこと願ってます。一緒にきもの人生楽しみましょうね。


本日もお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

                      茨木ゆり






おかげさまで。。。

今日は今月最初の着付けのお稽古日でした。

午前の部10:30からスタートし…、夜の部終了がおよそ22:00。
3回のおけいこの合間に、仕入先さんへのご注文やご連絡、上海から帰宅した主人との連絡など・・・、携帯電話の発信・着信件数だけでもなんと30件でした。

また、すぱいすの記事の為にお写真撮影にいらっしゃったり、NPOのご入金、ウィンドウのお着物が素敵で…などと6名様のご来店で、、ほんとにありがたい一日でございました。

夜10:00すぎに息子より電話があり、少々体調が思わしくないとのこと…。「しっかり食事を摂って休みたい。」とのことで、日頃母親らしいことをやってないので、
それでは…と、お買いもの行って・・・。

本日のブログ担当も、ギリギリなんとか間に合いそうです。

主人の「健康オタク」のおかげで、私も超…元気になっているようで、ありがたく思います。夜の部のちかさまとも、健康のありがたさのお話がでました。

本日もありがとうございました。

                         茨木ゆり



着付け教室でした。

こんばんは。
今日も雨模様…、時にどしゃぶりの雨でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。
久方ぶり投稿しております・・・茨木ゆりです。

今月2回目の着付け教室の日でした。
本日のお稽古には、夏の小紋に博多織の紗名古屋帯をお召しになられたちか様、お茶会が目前のみかこ様は、当日ご着用の絽の色無地(家紋入り)・絽袋帯のなんとも涼やかなお二人の装いでございました。

嫁ぐ前につくって頂いたという付下げ訪問着を、胸補正を入れてきれいに仕上げられたけいこ様、次回は変わり結びへと進んで頂くことでしょう。

二年前ご購入の浴衣に初めて手を通され、大変喜んでいただいたゆみ様は、爽やかで艶っぽい浴衣姿でした。今年は何度浴衣を楽しまれることでしょう。。。

手作り2種の蒸しパンをお持ちいただいた和先生、お御馳走さまでした。
白地に小花柄の小紋がとても可愛く・清々しく、グレー地の細帯でふんわりと自然に結ばれた矢の字結びが、着慣れたお着物姿を象徴していらっしゃいました。

今年はぜひ着物を着たい!との思いで、この夏まずは浴衣から…と、上質な浴衣でのお出掛けを早速始められたりつこ様は、お二人のお子様とご一緒に。
小学4年生のひなちゃんも習い事で浴衣を着られる機会があるので、一緒に浴衣の帯結びをお稽古しました。

夏の着物のお話、お襦袢・浴衣の洗い方、お着物のたたみ方等、きものの事はもちろんですが、家庭菜園・お茶会・雑誌の話題など、今日も、楽しく・学び多き時間を過ごし、皆さまの日々の過ごし方やら、お話から刺激をいただきました。
いつもありがとうございます。



是非、お着物姿を(浴衣姿)楽しみませんか
秋・冬の季節へとますます楽しみになりますよ。
着付け教室へのご参加もお待ちしております。



『男のきもの展』 始まります。

朝の寒さから、お昼間の暖かさ…体調管理が大切な一日でございましたが、お変わりございませんか。週1回の登場を目標としてる、茨木ゆりです。
ちなみに、今日は「温度計の日」だったようです。
朝の気温と、昼間の気温の差は如何ほどだったのでしょうか。
まさに、温度計で計測したくなる気候でございました


本日は朝から、М男社長様宅にお邪魔させていただきました。お着物の仮仕立てが出来上がりまして、実際に着装いただいての寸法確認の時間を作っていただきました。<女性に比べて男性は纏(まと)うだけなので、体型に合わせてきっちり仕立てしないとカッコ良く見えませんので>

お着物に袖を通され、角帯を締めて、その上に羽織を…。
初めてのお着物でいらっしゃいましたので、少しばかり着方のポイントもお伝えしながら着付けをさせていただきました。

それはそれはカッコよく、凛々しく、お洒落なお姿でした
また、そのお着物姿に合わせて、羽織の紐選びやバッグ選び、足袋などの小物合わせを楽しんでいただきながら、しばらくして「帯で締めてるのがとても気持ちいいですね〜。なんか気合が入るというか…。お相撲さんがマワシして気合が入るのが、分かる気がする」と、おっしゃりながら、帯(下腹の丹田のところ)を叩かれたのが、とても印象的でした。

男性のお着物は意外に着方もラクですし、ましてや、気持ち良く着ていただける衣装なのです。
ぜひ、ブログをご覧の男性の皆様、お着物姿を体験してみませんか。
また女性の皆さま、父の日も来月に控え…お父様やご主人様に、息子様に、彼氏様など大切な方に、お着物姿はお似合いではないでしょうか・・・


明日より当店では、『男のきもの展』を開催いたします。
代表である主人が、17年間毎日着物を着ているからこそお伝えできる着こなしのコツや、着付け、TPO、小物、下着等お手入れしやすいものの提案などもさせていただきます。

お家で着れるウールや木綿のお着物から、お召しや紬など、お正月・同窓会・パーティ・お祝い・結婚式などココぞのお着物・・・。下駄や半衿、扇子などの小物まで、男のきものに関するもの等ご用意しております。

なかなか聞けない・見れない男の着物について、ご覧頂く良い機会です。
今月30日まで開催中でございます。
皆さまのご来場を、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

                      茨木ゆり



記念すべき…お着物姿

07390ddc.jpg 可愛らしいお着物姿でしょう。
明日、1歳のお誕生祝いの儀をご予定されてる一声くんの
初きもの姿です。

お父様が御住職であられる為、着こなされて少し痛んできたお着物を
「ぜひお祝いの日の為に、息子用(一声くん)に仕立て直そう・・・」と、ご両親さまの素敵なアイデアにお手伝いさせていただきました。

もちろん絹織物(紬)です。しっかり白い衿ものぞいてて、「ミニ若だんな」ですよね。一声くんもご満悦の表情です

大人一枚分の生地でしたので、まだまだ充分生地もあり、第二段のお着物の予定もあります。七五三の時だけでなく、一声くんのように身近にお着物を着ていただけたら、まわりの大人もどれだけ癒され、和ませられることでしょう。
きものって本当にスゴい衣装です。

ご家族・ご親族の皆様に囲まれて、記念すべき明日の一日を、ご両親の愛情がいっぱいこもった素敵なお着物姿でお過ごし下さいませ。
ますますのご成長と、ご家族皆様のご繁栄を、お祈り申し上げます。

                    久々ぶりの茨木ゆりでした。

入学式でしたね。

和の國ブログをご覧の皆さま、こんばんは。
風も無く、暖かい日差しが有難い一日でした。

本日は、多くの小中高校での入学式が行われたようです。
向かいの英進館さんでも、真新しい制服姿の学生さんや、式服姿のお母様をたくさん拝見いたしました。

入学式に、お着物姿でご参列いただいたお父様・お母様は何名くらいいらっしゃいましたでしょうか・・・。なみこさま、ご自身でのお着物姿・・・ばっちり きっと好評でしたでしょう。

明日、息子様が中学校の入学式のきょうこさまは、先月の卒業式で初めて訪問着をご用意されて、夜の謝恩会までお過ごしいただいたのですが、『とても心地よく、いつにないドレスアップ、とても楽しかった・・』そうで、『入学式もぜひおきもの姿で』と、言っていただいています。
ほんと、おきもの姿って、不思議な快感・豊かさ・喜びがあるんですよね。
何より、お世話になった先生方への、あるいは、これからお世話になる先生方へのお心の表現なのです。    明日、・・・・楽しみにしています。


今日は私達、22年目の結婚記念日でございました。
心新たに仲良く頑張ります。

ぎりぎりセーフで投稿できました。良かった〜

                          茨木ゆり



※すてきなお振袖※

a38a4179.jpgこんばんは。
今日は、暖かいを通り越し、暑い一日でございましたね。
フィギュアも熱かった一日、いかがお過ごしでしたでしょうか。

和の國では、本日もスタッフ一同、皆…充実の一日を過ごさせていただきました。

みなさま、菊池市の「おひなさま祭り」はご存知でいらっしゃいますか。
私は本日菊池から出勤でしたが、午前中に当店の「おひな様コレクション」のご見学に、団体のお客様が2班に分かれてご来店いただきました。
今年は、テレビ・ラジオ等、例年以上に取り上げていただいています。その効果でしょうか・・、個人的にはもちろんですが、高校生はじめ、団体のお客様も菊池のおひなさま巡りを楽しんで頂いているようです。ぜひ、菊池の街並みや、温泉も一緒に楽しんで頂きたいと思います

話は変わりますが、和の國には今すてきなお振袖がたくさん入荷しています。
お客様のご注文に合わせてお取り寄せいたしました。
華やかで、綺麗で、上品で、飽きのこない…それでいてお値段も納得です
お振袖をお探しのお客様・後々ご必要なお客様、お振袖を見てみたいお客様・・・、
是非この機会に、お出かけ下さいませ。


当店はいろいろなご注文に応じて、お好みの着物・帯、小物にいたるまで、お取り寄せをしております。雑誌に載ってる品や、話に聞いた品など、気になる事等、どんなことでも、何なりとご相談くださいませ。
心よりお待ちしています。

本日もありがとうございました。

                   染織工芸サロン 和の國  茨木ゆり
    

オリンピックより・・・。

9047dbd0.JPGこんばんは。今日は、寒い一日でしたね。

連日、冬季オリンピックで盛り上がっておりまして、
皆さま、TVの前で熱く観戦されていることと思います。

オリンピック観戦中に「日本人の競技の時には応援したくなるよね」と、娘が言っており、思わず納得してしまいました。
愛国心を感じずには居られません。

着物は全ての素材・製造工程・そしてお仕立てまで、幾多の日本人の手を介し作られております。
愛国心からでしょうか・・・。
毎日着てるお着物について、娘の一言に改めて考えさせられ、なんて幸せな事だろうと思いました。

今は、海外のものが多く流通しておりますが、着物は日本の民族衣装として、これからも日本人の手によって作られていって欲しいものだと願います。
また、日本文化としての着物を、皆様と共に纏っていきたいものです。

店内には、本日より桃の花を飾らせて頂いております。
スタッフの恵美子さんのご実家より頂いたものです。
これから蕾がほころび可愛い花々が咲き誇ることでしょう。
ぜひ皆さまも、お店まで足を運ばれて、ご覧頂けたら・・・と思います。

本日もありがとうございました。

                茨木ゆりでした。

残したい文化…。

こんばんは。茨木ゆりです。
主人が忘年会で、きっと今日の書き込みは無理だろうとのことで、私が座っています。


今日は、異業種交流女性の会の忘年会が田吾作さんでありました。
小出会長の計らいで、熊本の唯一の芸者・あやこねーさんにお越しいただいてのお食事会で、それはそれは、楽しく、そしてとても学べる会でした。

あやこねーさんには、芸者の歴史話に始まり、さのさ・びんほつ・どどいつなどをご披露いただきまして、雅な歌詞に合わせての情緒たっぷりの踊り、会話の一つをとってもおもしろおかしく…全身から溢れ出るおもてなしの心が感じられました。

今は無くなりつつあるこの文化を、ぜひ残していきたいとの思いもしっかりと聞かせて頂きました。日本にしかないこの雅な文化・遊びを、私も残していきたい、残していけたらな〜と思いました。

本日もありがとうございました。





素敵な2人組♪

25990508.jpgみなさま、こんばんは。茨木ゆりでございます。

朝夕ばかりでなく、日中も過ごしやすい気候となってまいりましたね。
本日は外のテラスで過ごす時間も、とても心地の良い時間でございました。

本日のお写真は、昨日いらっしゃいました若くて素敵な宮崎美人お二人です。
右側が奈美さまで、熊本での結婚式を間近に控えていらっしゃるとのこと。その奈美さまに会いに宮崎から熊本へ遊びにいらっしゃいました典子さまが左のお方です。

熊本を散策されている中、素敵なお店と足を運んで頂けたことがとてもうれしく思います。
典子さまは、お茶を習われているのでおきものも着る機会があられるそうで、そんな典子さまのおきもの姿を見て、奈美さまはお着物への憧れがあられたとか・・・。

主人がきもの宣言をして17年着物だけの生活をしていることに関心を持って頂き、また、着物を着る楽しみのお話や、着付けの事で話が盛り上がりました。奈美さまも今後おきものが着れたら…――とかなりお着物を着ることに興味を持って頂けたようです。

このようなお若い方々が、普段にお着物をお召になって出掛けられるようになれば、日常生活の中に取り入れていかれるようになれば、とても素敵な街になる事でしょう。

奈美さま、典子さま、素敵な時間を有難うございました。
またのご来店、そしてお教室へも、楽しみにお待ちしております。

もう間もなく、シルバーウィークでございます。21日には藤崎宮秋の大祭もございますね。
和の國は通常通りのお店を開けております。21日は着付け教室をしておりますので、皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

本日も有難うございます。
                          茨木ゆり

ありがとうございます。


こんばんは。茨木ゆりです。

今朝は、主人の肩を落とした姿で始まりました。
「やってしまったことは、仕方がない。」と言いながら、かなり・・・。


しかしながら、本日はいろんな方々からのメール・お言葉、本当にありがとうございます。こんなにもご声援いただいて心より感謝申し上げます。

ご迷惑をお掛けしました方、本当に申し訳ありませんでした。


これからも主人共々、スタッフ一同頑張って参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
いつも、ありがとうございます。

充実の一日。

こんばんは。茨木ゆりです。
本日はお天気もよく、出張明けも手伝って充実の一日でございました。

「夕涼みパーティー」のお申込み受付からスタートし、留守中の引継ぎにてお電話数件。本関連の打ち合わせ、夏のお襦袢や、夏の附下げ一式のご用命もいただきました。本当にありがとうございます。お客様との会話や、喜び事のお手伝いに元気をいただきました。


本の原稿書きが終わった主人も、次の予定に向けて走っております。
やりたいこと・やるべきことがたくさんあるというのは、ほんとにありがたく・幸福なことです。

私も日々感謝し、喜んで頂けるよう努力したいと存じます。
                    本日もありがとうございました。

奥様セレクト小物

昨晩は和の國大学院 染織工芸コースの第8回講座が行われました。
「きものを素敵に着こなすために」と題して、和の國の茨木ゆり奥様が講師役を務められました。
(第8回に予定していた講座が延期となりまして、今回はお着物の実践講座に変更させて頂きました。)

奥様は毎日お着物を着られますので、そのお立場から、色々な事柄について、実際的で楽な方法を、ポイントもまじえてお話しされました。
下着や小物の選び方や、夏を快適に過ごすお襦袢や肌着のご紹介、上手に着付けをするには?、お手入れや仕立寸法・・、などについてお話をうかがいました。

ここで、ご参加いただいた皆様のお声を紹介させて頂きたいと思います。


●今日は奥様の講座、ということでとても楽しみにしていました。
実用的な知識を具体的に教えていただけて、大変勉強になりました。今後の参考にさせていただきます。
この講座を是非長く続けてください。

●毎日着ものを着ていらっしゃる、ゆりさんならではのポイントをいろいろ教えていただき、あーなるほど、とうなずく事ばかりでした。
さっそく帰って復習します。
ゆりセレクト小物を、もっと紹介して下さい。

●まさに「実学」というか、日頃着てらっしゃる方の貴重なアドバイスを聞けて、実践的でした。
美しく着ること、清潔に着る工夫の知恵が満載で、目からウロコがたくさん落ちました。
生きたアドバイスばかりで感動しました。(講義代を取られても充分な内容でした。お気遣い、かえって申し訳ありません。)そして面白い講義でした。
終盤の着付けの実演は、非常に参考になりました。「空気を抜く」という表現には、ハッとさせられました。
ついつい見落としがちで、雑になる着姿も、ましになりそうです。
もっと丁寧に着ることを心がけたいです。
着物を美しく、楽しく着る知恵や、着物を楽しむ場の提案なども、お話として聞けると面白いと思います(和の習い事などの紹介とか)。

●いろんな事の再確認ができて、良かったです。
着物を着るという事を、一回でも多くしたいと思います。

●今はこんなに肌着や長襦袢のバリエーションがあるんですね。こういう知恵を授けていただくと、夏の着物も快適に着られそうです。

●奥様が最後に着付けを実演されたのが、見ていてとても楽しく、勉強になりました。
ベルトの位置の一つが、着付けのどの部分に影響するか、とか、一つ一つ細かい部分を、ポイントと共に丁寧に教えていただき、感激しました。
その着付けの実演中、奥様は鏡を全く見ずに実演されていたので、驚きました。しかも、良い例と悪い例を交互に見せられて、それでも綺麗に着付けをしていかれて・・・。説明もわかりやすかったですし、立ち居振る舞いもエレガントでした。


普段なかなか聞かれない、すぐに役立つ内容に、私達スタッフも、楽しくご一緒に勉強させて頂きました。
今日も、読み進んでいただき、ありがとうございます。

和の國 スタッフ 鋤先美紀子
記事検索