着付け教室

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

熊本城マラソン盛り上げ隊

写真 (79)

和の國ファミリーの皆さま、こんにちは。
日足も伸び、太陽も大人びてきたような・・・そんな気がいたします。
お変わりございませんでしょうか・・・?

今日は午前中から、染織家の堀絹子さん宅を訪ねたり、新聞社にいったり、宅急便の急品を取りにいきました。
そして、「第2回熊本城マラソン」のステージイベントスケジュールの打ち合わせに熊本市役所の別館にいってきました。
古い建物ですが、ドアを一枚開けると、熱気ムンムン。今にもスタートしような勢いを感じました。

その打ち合わせ内容は、マラソンに参加なさる全てのランナーの方が、ゼッケンなどを取りに前々日の15日(金)と16日(土)に、熊本城竹の丸に起こしになります。
そこで、二日間のイベントがあって、会を盛り上げようということです。

僕たちは、NPO法人きもの普及協会中心とした着物を愛する人たちが集まって、「きもの着付け体験会」をさせていただきます。
日時は、マラソン大会の前日の2月16日(土)・午後1時45分から約1時間。
内容は、着付け体験会。簡単な帯結びを実演したり、観客の皆様から飛び入りでご参加頂いたりして、着物がカンタンに着れることをPRさせていただく予定です。

その目的は、「熊本が文化の街」になるためです。
それはそれは本当に小さな行動ですが、種を植えたら芽が出てやがて花が咲くというように、夢を抱きその夢に向かってコツコツと歩んでまいります。

この和の國ブログをご覧の皆さまーーー、
2月16日(土)の前夜祭は、熊本城にきものでお出かけになり、熊本城マラソンをそして、私たちの活動を応援してげていただけませんか・・・。
どうぞよろしくお願いいたします。

いつもいつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
きものサロン和の國 茨木國夫拝
096-359-0805




追記:
正面に鎮座してもらっている方は、二年連続大会事務局長を務める中原裕治氏です。
熊本城マラソンの幟は、和の國にも掲げていますよっ。!(^^)!
さて今から、今度はNHK文化センター熊本に出かけてきまーーす。

春よ来い♪

blog


みなさま こんにちは ♪
木曜日担当 野田和子です (*^_^*)

少々遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
本年も引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年が明けましてすでに10日を過ごしてしましたが、本日は大変寒い一日となりました。


1月は“行く”、2月は“逃げる”、3月は“去る”・・・という言葉がございますが、どなたが言い出されたのか、良く言い当てたモノだなぁ〜と毎年この時期には決まって感心してしまいます。

 そんな寒い中ではございますが、本日も和の國には沢山のお客様にお立ち寄りいただきました。
お客様の近況を楽しく伺っている中で、お客様のお一人 ともみさま の今年のお正月のご様子を聞いておりましたら、新年のご挨拶に和服で出かけられて、ご主人様のご実家ではお母さまやおばあさまにとても喜んでもらい、着物の話しにしばし花が咲いたとのことでした。

 ただ、お母さまおばあさま共に「『着物は持っていて、着たいけど帯結びが難しくて・・・』と言われるけど、私が結んであげられればいいけどまだ出来ない。」と残念がっていらっしゃいました。

 ともみさまは昨年の秋から、月曜日の着付け教室でとても熱心(意欲満々)にお稽古されていて、12月の目標は「新年の挨拶は自分で着物を着て回る」でした。
みごとに“有言実行”となった訳で、次の目標は「ひとへの着せ付け」とおっしゃっていました。 



 今月の着付け教室は1月21日からとなっております。
私も心新たにまた頑張ろうと思いますので、重ねましてどうぞよろしくお願い申し上げます。



 本日のお写真は苺なのですが、この苺、年末に目にしますとケーキばかりを連想してしましますが、年明けて見てみると不思議なことになんとなく春を感じさせてくれます。まだしばらく厳しい寒さが続きはしますが、お天気の良い日などは日に日に日差しが明るさを増して春の訪れを近くに感じることが出来、気持ちも元気になってきます。

春が待ち遠しい睦月でございます。

(覆っているフィルムにくまモンが苺を掲げている小さいシールが貼ってあるのはご覧いただけますでしょうか。)


本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

着付けDVDも始動しました。

みなさま、こんにちは。和の國さんで、10月から着付けを習っております、ともみです。
私は、まったく着物がきれませんでした。
しかし、和の國さんを知り、着付けを習ったことで、和が大好きになりました。

そして、ボランティアスタッフとして、このようにブログを書かせていただいています。


長襦袢や着物の着方から、名古屋帯、袋帯の結び方まで
教室で教えていただいている内容が
ギュッとつまったDVDができあがりました〜♪


着付けをする前に、道具や着物、帯をどうやって置いておくか・・・といった
準備から、ゆり先生が自身に着付ける映像で丁寧に説明してくださっています。


今はまだ、試作段階とのことで、
多くの人たちの意見を取り入れて、より分かりやすいDVDにするために、
制作した5枚を、無料で貸していただけます!


私も早速、視聴してみました★


教室では、実際にゆり先生が着ているところは見たことがなかったので、
とにかくその手際の良さと、美しい仕上がりにびっくり!
鮮やかな手さばきで、あっという間に着付け完成。

「ほおぉ・・・」
思わず感嘆のため息がこぼれます。


教室で習ってはいるけれど、
あやふやな記憶で自信がないところを思い出すのには、もってこい!


もちろん、着付けを全く習ったことのない初心者さんでも、
片手にDVDプレーヤーのリモコンを持ち、
映像を見ながら、「停止」「再生」を繰り返して、
一緒に着ていくと・・・できそう!着れそう!

IMG_6039


でも、DVDを見ていると、「衿付け線」とか「上前」とか・・・。
着物の専門用語って、初心者にはさっぱり分からないんですよね。


という私のような人にも安心して見ていただけるように(笑)、
私、着物用語を図解したイラストを描きました♪
映像を見ながら一緒に眺めてみてください!


このDVD見たい!というかたは、和の國さんまでお気軽にお申し出くださいね♪
たくさんの人に見ていただいて、
よりよい映像にしたいと、ゆり先生も張り切っていらっしゃいます〜★

楽しい時間 ♪

blog


みなさま こんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です (*^_^*)

 先週末二日間の“創業百周年&出版記念パーティー”は、皆様のお陰で無事に終了することが出来ました。
会場にては色々と行き届かない面も多々あったかと思いますが、皆様の温かいお声かけを頂戴しまして本当にありがとうございました、心から感謝申し上げます。


 本日も早速、午前中早い時間から沢山のお客様にお越しいただき、記念パーティーを労うお言葉や出版に対しての励ましのお言葉を頂戴しました。

 そんな中のお写真、和の國ブログ再登場のあけみさま・かよさま・みほさまには、代表の今日はまた特に冴え渡っていたギャグ(おやじ?)に敏感に反応していただき、店内に楽しい談笑の声で満ちあふれた一時をご提供いただきました。

 また、かよさま・みほさまには、月曜日の前結び着付け教室にもご参加いただけるとのこと、これからの楽しみが一つ増えました。
(注・・・あけみさまは昨年12月に「これから月に一度は着物を着よう!」と一念発起されて以来、怠ることなく猛暑だった今年の夏も信念を通されたとのことで、目標は『10分で着られるようになること!』とおっしゃっていました。)

 
 これから寒くなり、袷を着るのにちょうど良い季候となってまいります。
11月25日の“和の会”をはじめ、12月9日の“桂吉坊独演会”など、和の國ではこれから先お着物をお召しになってご参加いただけますような会を沢山企画いたしております。
お時間が合いましたら是非ご参加くださいませ。
 もし、お一人でのご参加となったとしましても、同じ時と場所を共有されますお客様同士、出会って一瞬でお友達になれることと存じます。お気軽にお越しくださいませ。

 本日もご覧いただきましてありがとうございました。

 

着付けDVD完成間近か!

写真 (17)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
今日は、いいお天気になりました。
曇間から、日差しが差し込んできて、心晴れやかになる気分です。

今僕は、早朝から店の奥で、ガンガンPC作業をやっています。
月曜日は、「着付けの日」で、初めての方もお出かけいただき、賑やかです。
「着付け」はもとより、どんなことでも何かに夢中になっている時って、輝いていますよね。
ステキです。



さて、昨日は、お昼から取材??じゃないけれど、
ずっとNPO法人きもの普及協会で取り組んでいる「着付け極意本」のDVDもほぼ完成し、そこに、熊本やきもの姿のイメージを挿入してもらうために、ビデオ撮ってもらいました。

撮影者は、神谷由美さんのご主人、生業でなさっているので、もの凄い腕前です。
20日過ぎには、DVDも完成する予定です。
そうして、本の出版に向けて、本当にこのDVDで着付けがカンタンにできるのか、モニターを募りたいと考えています。

また、このブログでもお知らせしますので、全国の和の國ブログファンの皆さま、楽しみにお待ちくださいませ。
いつもお付き合いありがとうございます。
和の國 茨木國夫拝




追伸:
昨日は、スタッフが、上通りなど、チラシ・ポスターをお店に貼ってもらうよう、お願いに行きました。
僕も気づいたら、お声かけさせていただきますが、貼ってくださった皆さま、そしてチラシ設置にご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございます。
また反対に、接客中にお声かけたりして、失礼があったことかと存じますが、何とぞお許しくださいませ。
どうか今後ともよろしくお願いいたします。

あちらこちらに、僕の顔写真が。。。
自業自得ですが、本当に悪さできなくなりました。(汗)

外国の方

IMG_5771

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今朝は開店前に、お着付け教室がございました。昨晩もお越し頂き、今日が2回目です。
いらして下さったのは、ベトナム人のトゥエット様です(お写真右側のお方です)。

お客様の西田さまのご紹介で、熊本県ハンガリー友好協会会員でもいらっしゃる原田様がお連れ頂きました。交流イベントでお知り合いになられて、今回原田様宅に20日程お泊りだそうです。原田様は、茶道やそれ以外にも日本の文化をご紹介されているそうで、トゥエット様は日本語もお上手です。

トゥエット様はお着物の着付けを、以前にも習われたそうですが、その時は紐を何本も使用し、身体もきつく、なかなか大変だったそうです。
ですが今回は、女将さん流の、楽で早くてカンタンな方法を実践され、「随分違う」と驚いていらっしゃいます。
「ホントにきれいに出来て、着心地もラク」と、大変喜んでいただいています。
IMG_5779

お襦袢も、1本のゴムベルトだけで着付けをなさって、本当に綺麗に衿合わせをされて、「今までは、着てるうちにどんどん崩れてきてたけど、ぜんぜん崩れないですね。そして、ベルト1本。ラクで、きれいに出来ますね」と大変喜んでいただいています。
お着物に触れたい、と思われる外国の方にとっても、ラクな着付け方法ですと、余計に楽しいものになりますよね。

どなたにとっても、覚えやすく、何回もお着物を着たくなるような着付け方法・・・。
女将さんのこうした地道な活動が、お着物ファンを増やして行くのだと思います。
改めて、しみじみとそう感じました・・・。

本日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

月曜日の着付けも大賑わい

NCM_0565

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
秋めいてきて、本当に嬉しくなります。
昨日は、二十四節気の一つ「秋分」でした。
お変わりございませんでしょうか・・・?

おかげ様で、「和の國9月展」はとっても盛況でした。
そして、今日は着付け教室の日で午前中から、着物を「早くてカンタン、そして楽」に着たい方が、熱心にお稽古されています。

僕は、今日より5日間のファスティング(断食)に入ります。
過去に5日間の完全断食は、真夏に二回しましたが、今回は、発酵食品を飲みながらです。
だから、割とラクかと思います。
もちろん、仕事もバリバリします。


それから、昨日の元気國さんメールは下記のような内容をお送りさせていただきました
僕の考えなども書いていますので、良かったらお付き合いください。
着物のことなら、どんなことでもご相談くださいませ。
和の國 茨木國夫 090-3600-9495
メール:wanokuni@mms.bbiq.jp




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は、24節季の一つ「秋分」です。
「秋めく」ということばがありますが、ずいぶんと秋めいてきて嬉しくなります。
風の色、雲の形、虫の音・・・、夏から秋へと自然界の衣替えが進んでいます。
お変わりございませんでしょうか・・・?

僕は先週、2冊目の本の初稿入校も済ませて、角川学芸出版と打ち合わせに上京していました。
本のタイトルは『「和」で幸福になる三十三ヶ条』(仮題)になりそうです。
また、営業活動をしたり、今後の展開で人と会ったり、セミナーに参加したりと、まさに東奔西走でした。
また、生まれて始めてNHKのコンサートホールに出かけ、N響なるものを聞いてきました。

そういった学びを持ち帰り、地元・熊本で活かすこと、熊本・そして九州の皆さまと共有できますこと本当に嬉しく思います。
そんな中、僕の価値観や使命感もどんどん進化してきました。

一ヶ月ほど前、「人を幸せにすることが、自分の幸せ」という女性に出会いました。
僕は「自分が頑張って、人を幸せにする」という概念でしたが、そのことばが腹に落ちたときから、心が晴れやかになりました。


熊本から九州を元気に!
「和」の力で、日本復活!



これが僕の合言葉、エネルギー源です。
50歳を過ぎ、世のため、人のため、そしてご縁を頂きました皆さまが喜んでいただけるような人生を過ごしたい。
また、共に喜びを分かち合えるような人生を送りたいと、強く思うようになりました。


ヤンチャ坊主ですが、元気いっぱい、着物人生を突き抜けていきたいと思っています。
どうか今後共よろしくお願いいたします。
あなた様にとって、素敵な実り多き秋をお迎えになられますこと、心よりお祈り申し上げます。


KKRホテル熊本「着付け講座」

こんばんは、茨木ゆりです。
朝晩はずいぶん涼しくなりました。
昨日は和の國での9月最初の着付け教室で、
これまで夏物一式を着ていた私も、帯と小物は秋用へと移行しました。



そして今日は、KKRホテル熊本さんにて、月1回の着付け講座でした。
和気あいあいと1時間ほどレッスンをしまして、
その後、お着物姿で美味しい・・・秋の味覚をいただきました。


20120911_190436



帰り際にお写真をパチリ。


20120911_190241



眺めの良い素敵な空間で、お着物姿で、楽しいお話・・・
いつものことながら、嬉しいひとときでした。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。



このところ…、主人の本もかなり佳境をむかえているようで、
昨夜は2〜3時間の睡眠だったようです。
寝ても覚めても、食事をしながら…、運動しながら…、
原稿片手に取り組んでおります。

この全速力のパワーには本当に頭が下がります。




本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございます。




カルチャースクール

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
8月最後の週末を、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

さて今日は、女将さんの着付け教室のご案内をさせて頂きます。
普段月曜日に和の國で開催しています、女将さんの前結び教室は、今年で8年目(菊池本店時より通算16年目)を迎えます。
これまでにご参加された方々の口コミで、和の國以外でも、いろいろと「教室開催を」のお声をいただいています。

この秋10月からは、RKK学苑(熊本放送 系)さんのお誘いで、「前結び着付けとマメ知識」が開講されます。
これまで、曜日の合わなかった方等にも、是非ご参加頂ければ幸いです。

----------------------------------------------------------------
RKK学苑講座: 『前結び着付けとマメ知識』
受付開始:
  8/27〜。TEL:096-212-0600

日時:第2・第4金曜日(10月〜3月。全12回)
    10時〜12時
講師:茨木ゆり
受講料:¥20,160(6ヶ月)。(¥3,360/月)
      
RKK学苑の入会金:
  ただ今¥1,050(通常は¥2,100)
----------------------------------------------------------------
MTS_000037237



今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

着付けDVD撮影中!

NCM_0523


和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
お盆休み、いかがお過ごしでしょうか・・・。

僕は所用で、東京に行って、昨晩帰ってきました。
家族連れの方が多く、いつもと違った空港でした。!(^^)!

和の國では、お盆休みを利用して、朝9時から着付け本のDVD撮影。
かみさんが頑張っています。
もうそろそろ終わるかな?って感じです。

いつもお付き合いくださり誠にありがとうございます。
雨模様です。
どうか足元にお気をつけて。
僕は夕刻、自宅に帰りお墓参りにいきます。
 きものサロン和の國 茨木國夫拝

着付けレッスンとお盆休み

IMG_5372

みなさまこんにちは、再びスタッフの鋤先美紀子です。
和の國の8月〜の着付けレッスン日と、お盆休みの予定をご案内させて頂きます。

◆「着付けのお稽古日」  全て月曜日
 8月: 20日・27日 (8月は2回となります)
 9月: 10日・17日・24日
10月:  8日・15日・22日
     時間: 10:30〜、13:00〜、15:00〜、19:00〜

◆お盆休み
8月13日・14日・15日


日中は暑い日が続いていますが、暑い時期は、着付けのレッスンも人数が比較的ゆったりしています。
室内は涼しくて、とっても快適です。この機会に是非お越し下さいませ。

さて、明日6日(月)は定休日となりますが、代表・女将さんがお昼頃より、商品と店内整理のためお店に入るそうです。
御用のお方は、どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。
                     茨木ゆり携帯(090-8225-0987)

男の着付けin菊鹿中

DSC_0530

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
昨日は、良いお天気に恵まれました。
そうしたら早速、熱中症予備軍のかみさんが「暑いーーーーーーーーーー、たいへーーーーーーん」などと言っています。

僕は、こう言いました。
「梅雨も好きだけど、暑い夏も大好き。」・「自分で変えることのできないこの気候風土、でもそれを好きになると、そんなに暑くなくなる。」・・・と。
かみさん曰く、「そんな精神的なものじゃない〜」との事ですが、僕からしたら、やはり「気持ち次第」楽しくも辛くもなると思いますが、皆さまは、このしりとり、おっとこのやりとり、どう思われますでしょうか・・・。



さて、そんな中、朝8時から一仕事です。
菊鹿町の「あんずの丘」でまず、熊本県山鹿市菊鹿中学校の先生方をかみさんが着付けをさせて頂き、その足で学校へと向かいました。
(ここまでは、ボク運転手)
今年度から新学習指導要領で中学校の家庭科授業に和服の指導が導入されたことを受けてのゆかたの着付け授業の依頼があったからです。

校長先生の挨拶、代表者の挨拶のあと、僕はまず「浴衣の由来について」数分間、生徒さんの前でお話しさせていただきました。

かみさんは、ボランティアの町のおば様達と一緒に中学3年生女子40名近くの浴衣の着付け。僕は、別会場の畳敷きの武道場へと移動。
そして、30数名の生徒さんに男の着物の着付け実技指導です。
過日、NHK文化センター熊本で、腕を磨かせて頂いたり、20年近く毎日着物を着ているので、男の着付けには絶対の自信があるものの、着たこともなくあまり興味がない素人に着付けを教えるのは初めてのことです。

栗茶の縞の小千谷ちぢみを着ていたのですが、額から落ちる玉のような汗に、着物も下着もびっしょりでした。
僕は、男性担当だったので、今日の目的に「男は男らしく!」をテーマに掲げました。
「丹田に角帯が当たる、独特の民族衣装の心地よさを少しでも感じてもらったら有難い」と思っていました。

校舎の裏には、桜並木と川が流れ、その向こうには色濃くなった緑の連山・・・。
水を貼って、青々とし伸び盛りのお米、鳥と蛙も微妙な二重唱・・・。
そんな風光明媚な菊鹿町で育たれた純真無垢な日本男児と一時間の触れ合い・・・。
僕も本当に、いい勉強になりました。



その後、冷房を効かせて、30卆茲里店のある和の國へ。
店に着いたころには、しっかりと汗も乾いていました。!(^^)!
断食効果でしょうか・・・。
何故か、汗臭くない小千谷ちぢみ???


日々、いろんな学び発見があっています。
いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。

上画像は、右真ん中で、くにモンが「浴衣のこと」お話しているワンシーンです。


DSC_0543

授業終了後、お礼の挨拶をいただきました。
このまま3・4時間目は、浴衣で授業だそうです。



追記:
明日(7/18)は、コミニティボード抽選です。
良いことありますように・・・。!(^^)!


きものサロン和の國 茨木國夫拝 090-3600-9495

浴衣de女子会

IMG_5289

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
ただ今の時間、和の國では、浴衣姿の女性でにぎわっています。
この週末は、上通りのゆかた祭りが開催されていまして、本日16時より、浴衣の着付けと、着付けのレッスンを同時に行っています。

16時少し前よりお2人、そしてお1人・・と、多い時には6名様がお見えでした。
浴衣姿の女性が何名もいらっしゃると、本当に花園のように華やかですね。
皆さま、この後お出かけのご予定があるそうですが、既に女子会が始まっているような賑やかさです♪

一番にお見えのきみよ様は上通りに店舗をお持ちで、朝8時過ぎより上通り繁栄会事務所にて、商店街の方々の浴衣のお着付けに当たられたそうで、「全員が終わって安心したのか、後でちょっとクラッとしました」と・・・。
着付けをなさる方も体力が要りますよね。。。
先ほどの着付けレッスンでは、着付けする側に立たれて、要所要所をご熱心に見て行かれました。

また、今年久しぶりに浴衣を作られた、という康代さまは、夏の名古屋帯や小物に目を留めていらっしゃいます。
「夏のお着物は持っていませんが、浴衣をお着物風に来て、名古屋帯を締める、というのも素敵ですね」と。。。

続けて、熊本日日新聞社のともみ様も、浴衣のお着替えにいらっしゃいました。
先日、代表の取材をして下さったお方で、21日(土)夕刊の記事に掲載予定でございます。

今日は本当に長時間の間、明るく朗らかなお声が店内に響いていまして、こちらまで気持ちが上がっています。。。


本日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

豊かな気持ちになれる

IMG_0001

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は、午後からはとても良いお天気で、予報もずっと晴れマークです。
今晩は冴えわたる夜空に、星の群れを見つけられるように、、、と今から願っております。

さて今日は、先日新聞で取り上げられた、女将さんの記事をご紹介させて頂きます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
7月5日(木) 熊本日日新聞 夕刊 5面
『今、何してる? What are you doing?』

 夫とともに熊本市で呉服店を営んでいます。結婚する前は、友人の結婚式ぐらいしか着物を着る機会がなかったのですが、今ではほぼ毎日着ていますね。
 着物は帯や帯留め、バッグまで季節によって違い奥深いんです。 場面に合わせた装いや、組み合わせを考えるのも面白いです。
 着物は苦しいと思われがちですが、そんなことはありませんよ。普段の生活で着物を着ると、豊かな気持ちになれるんです。この楽しみをぜひ多くの人に味わってもらいたいですね。

                    茨木ゆりさん(45) 自営業=菊池市
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご紹介記事のお写真は、背景の緑と相まって、女将さんの表情とお着物や帯のコーディネートが、とても素敵に捉えられていて、本当に見ていて嬉しくなってしまいます。。。




今月は、熊本の方々への着付けのサポートとして、2回ほど和の國が開放されます。
女将さんも、和の國にスタンバイしています。着付けを楽にするポイントや、帯結びのアレンジなど、この機会にご自分のものになさいませんか?


◆上通り界隈で開催される 「ゆかた祭り」 (14日(土)・15日(日))に合わせて、
7月14日(土)午後4時〜7時まで
 嵳甍畸緝佞吋譽奪好鵝廚鮃圓い泙后(「NPO法人きもの普及協会」主催)
  会費は¥1.000-です。
 「自分で浴衣を着ること」と「人に浴衣を着せる」、どちらのレッスンでもかまいません。
 ぜひ、お試しになられませんか?

∨菁恒例の「ゆかた¥1.000-着付け」も同時に行います。
  浴衣を着たいお友達などいらっしゃいましたら、ぜひお誘いくださいませ。




◆AKJ 火の国まつり 総踊り 団体出場(8月4日)に向けて、
7月21日(土)午後7時〜9時まで
「浴衣着付けレッスン」を行います。(AKJ 主催)
  会費は無料です。 ※ 先着15名様まで。
  初めての方も、お気軽にご参加下さいませ。



◆◆ 銑のお申し込み、お問合せ先◆◆  
 和の國: TEL 096−359−0805
               まで、お願いいたします。 


 

今年も、浴衣に挑戦される方が、お一人でも多く増えますように。。。
いつもおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

母子で着付け教室

着付け教室


みなさま こんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です (*^_^*)

九州南部の梅雨入り宣言に続きまして、熊本もいよいよ・・・?
雨の1日でしたが、とても心地よい気候でした。

 さて、私は昨日の着付け教室のお手伝いをさせて頂きましたが、午前・午後ともみなさまご熱心にお稽古に励まれておりました。
 本日のお写真は、午後の部のりつこさまとお嬢さま(小6)のお稽古風景です。
りつこさまは、今週末に“和のお食事マナー”の講座があり、「せっかくなので着物で・・・」と、藍の片貝木綿に花織の半巾帯でご参加予定とのことです。
 お嬢様のひなこちゃんは、小学6年生ながら、ご自分の浴衣をお持ちで、「自分で着たい!!」と、浴衣の着方から帯結び(3通り)までお稽古されました。
着付け時のポイントや、半巾帯の結び方など、1度習ったところは確実に覚えていかれます。
さすが、小学生!! と感動しました。

 お母様の思いを受け継がれて、このまま着物が好きな大人の女性に育っていかれる事でしょう。
これから先も楽しみにさせていただきたいと思います♪

さて、久々登場、女将さんのコーデです。
着物・・・文人絣(久留米絣)
帯  ・・・柚木沙弥郎さんの諸紙布型絵染めです。
(いよいよこれから紫陽花の開花本番です。観世の帯〆が新緑を連想させてくれています。)
120529_145954


本日もありがとうざいました。

早くてカンタン、そして楽!

NCM_0274

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
ゴールデンウイークいかがお過ごしでしたでしょうか・・・。
ラジオによりますと、海も山も大賑わいだったようですね。

僕は、東京に行かせていただいた外は、長男が帰省したのでかみさんの実家で数年ぶりに「焼き肉パーティ」をしたぐらいで、後は普段通り、店でサクサクと仕事をやっていました。
また、事務所のPCが動かなくなっていたのですが、龍田に住む弟が来てくれて、直してくれました。とっても嬉しかったです。!(^^)!
よって、今朝はチュンチュンという鳥のさえずりも、余計にリズミカルで美しく聞こえます。

そんな中、かの安達絵里子さん(熊本ゆかりの染織作家展・実行委員)より普段のやり取りで下記のようなメールを頂きました。




☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆
お世話になっております。
お礼が遅くなりましたが、
「熊本ゆかり便り」のブログアップをありがとうございました。
また、吉田さんからのコメントをいただけてありがたいことです。

「やまなみハイウェイ」とか「ミルクロード」とか、
初走破してまいりましたが、
家に帰って、木綿のきものを着て、ようやくほっとしました。

洋服を着ると、ほんとうにきものの良さを再発見する思いがします。
木綿のシャツではない、木綿のきもので包まれる空気感。
すがすがしくもほのぼのとした優しい空気に身を包まれるって、
こんなにも心安らぐことだったとは。
この幸せを実感せずに日本に暮らすのは、本当にもったいないと改めて思います。

私としては、くじゅう高原の緑豊かな風景にわたる風と、
木綿のきものを通じて感じられる風(空気感)は
甲乙つけがたく、
車に乗ってわざわざキャンプに行かなくても、
きものを着ていられれば、どこにも行かなくてもいいなあ、と
思います。ただの不精でありますが・・・
☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆




そして、用件が書かれていました。!(^^)!
「木綿のきものを通して感じられる空気感」って、まさに言い当て妙です。
いや、スルーしそうなものにしっかりと目を向けられ、言葉にされる。流石です。
普段の生活の中に、小さな喜び・小さな感動体験を持つって、とっても大事なことですよね。
僕も温かーい気持ちになりました。

やっぱり、着物っていいな~と改めて感じました。
その為には、やっぱり着付けが自分で出来ること。
それも、「早くてカンタン、そしてラク」に・・・。
そのような着付けが、当店でやっている着付け教室です。

今月は、7・14・21日、いずれも月曜日です。
時間は、10:30〜・13:00〜・15:00〜・19:00〜の一日4回です。
見学・体験は無料です。
ぜひ一度お越しになって、着物を着る喜び、早くてカンタンそして楽に着る楽しさを体感してみませんか・・・。





いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
今日の画像は、過日和の國にて、お客様の要望により特別レッスンをさせていただいた模様です。
月曜日の着付け教室も、こんな感じで楽しくやっています。


着付けのことなら、
茨木ゆり 090-8225-0987 or 096-359-0805
思い立ったが吉日、善は急げと申します。
今日でもまだOKですよっ。まずは、お電話お待ちしています!(^^)!
 きものサロン和の國 茨木國夫拝






充実の三日目…。

201203151111001

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。今朝は10時より、会場にて着付け教室が行われました。
私が会場に着いた時には、順子(よりこ)さまが、お着物と帯(前結び)の着付けにチャレンジされていました。(お写真をご覧下さいませ)
今日は上品なお色の色大島に、佐々木苑子さんの名古屋帯「星の宿」を合わせていらっしゃいます。帯も順子さまご自身が締められて、とても居心地が良さそうです。

着付け教室では、鏡をほとんど使わずに、今日は普段お使いの腰ヒモをゴム状のベルトに変えて、の方法でしたが、「長襦袢はベルト1本で崩れないんですね。それに着物はシワができず、楽に決まりますね。 自分で鏡を見ずに着付をしているのにびっくりです。手直しのポイントもわかって、良かったです。 それにしても奥さんは手の動かし方が綺麗ですね」と順子さま。
お着付けが整うと、会場内のディスプレイを楽しそうに見ていかれます…。

その中を、染織作家の吉田美保子さまがお着物姿でお出かけ頂きました。
お帽子とストールも美保子さん流に素敵なセンスで合わせていらっしゃいます
美保子さんが12月の展示会にもいらした時、順子さまも会場にお見えでしたので、「今日もお会いできましたねー」と、さっそくお声をかけて下さっています。



午後には、お美しい着こなしの恵さまがお越し下さいました。。。結城紬に喜多川平朗さんの帯を締められて、お出かけになりました。
色無地の布地をバッグから取り出されると、爽やかな水色が広がっていきます。。。お手持ちの芝崎重一さん作のものだそうです。

代表は「恵さんには、こういう可愛らしさのある帯を締めて頂きたい」と、生成り地に鮮やかな格子の入った、明るさもある帯をお勧めに。。。
恵さまも、その帯を一番お気に召して下さいました。
その後もしばらく、色々なお着物の良し悪しや技術的なことまで、ずーっとお話が弾んでいます。
最後に「こんな風に、導いて下さる方と自分の好みが似ているのは、いいですね」とお言葉を結んで頂きました。


また今日は知人のお口添えで、美容室マネージャーのあさこさま、グラスアーティストの千人様にもお出かけ頂いたのですが、お二人それぞれに大変ファッショナブルな装いです。素敵な方のお知り合いは、やはり素敵です…。
ニッコリ笑顔で接客する代表の姿も、本当に楽しそうです。

18時をまわり、もうすぐあつこ様がご来店予定です。



くにモン追記:
そしてそしてあつこさまに、出会いを大事にして頂き、美しいご縁を結んで頂きました。本当にありがとうございます。
「栄光のかけ橋」という別注の着物も実現しそうで、一緒に同じ夢を見れるってとっても嬉しいことです。!(^^)!
僕は、夜7時から池袋で出版の打ち合わせで、先程帰ってきました。
そう言えば、朝は築地市場に散歩に出掛けましたので、今夜も銀ブラなしです。

今日もあっという間の一日、とっても充実していました。
本当にお陰さまです。ありがとうございます。
さあ明日より後半戦。またドキドキわくわくの素敵な出会いが待っているような・・・、そんな気がしています。
いつもありがとうございます。
きものサロン和の國 茨木國夫拝  090-3600‐9495 


東京展(3/13)に向けて

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
やっとやっと体調が戻ってきました。!(^^)!
おかげ様で、PCに向かうのも、おっくうではなくなってきましたぁ~。

しかししかし、嬉しいけど「次から次へ。」って感じで、今度は、東京南青山での「第11回染織工芸作家展」が控えています。
あっという間に、東京での催事も早3回目。
やはり一週間熊本を留守にするので、納品や急品の手配など、先の一週間分の仕事を今やっとかないといけません。(当たり前ですよねっ。ハイ)
その間、熊本の和の國は臨時休業(3/13~19)させて頂きます。悪しからず、ご了承くださいませ。

そして、東京展の商品発送が土曜日ですが、その準備中です。
どうしてもお昼は接客などしていたら、夜になってしまいますが、かみさんと夜な夜な仕事するのも、毎晩の日課のようになってきています。!(^^)!
それもまた、いい思い出になりそうです。


さて、今回もまた絶対喜んでいただける品揃えですが、今回東京展で前回と違うのは、午前中が着付けの時間になったことです。
場所は同じ南青山ですが、午前中は着付けタイム。それも個人個人にあった着付けの極意を、90分で覚える事が出来ます。
関東在住の方は、お気軽に熊本でも人気の「和の國着付け教室」を体感なさってみませんか・・・。

「目から鱗」とおっしゃっていだける確率、高いです。!(^^)!
ぜひ、お気軽にお問い合わせ&ご予約なさってくださいねっ。

そのポイントは、3つ。
・流派を超えた、一番簡単な着付けが学べます。
・「前結び」でも「後ろ結び」でもOK、無駄を全て省いています。
・半襟の付け方講座などもOK。レッスン内容も変幻自在です。

日時:3月13日(火)~18日(日)午前10時~11時30分 (お昼12時からは展示会)
場所:サロン ド フルール東京都港区南青山5丁目7-25
料金:¥2.000-  
ご予約&お問い合わせ先:090-8225-0987(茨木ゆり携帯) wanokuni@mms.bbiq.jp

ぜひお出かけ頂けませんか・・・。
また、この催事をご友人・知人にお口添え頂ければ有難いです。



いつもありがとうございます。
今日の画像のタイトルは、「光る風」です。
さてさて、作者は誰でしょう・・・。!(^^)!
1.加藤富喜  2.宮平初子  3.多和田淑子  4.佐々木苑子  5.小島秀子  6.松尾鏡子

ただ今より、電話投票スタートです。
くにモン携帯:090-3600-9495(24時間受付け・ひやかしOK)
メール:wanokuni@gmail.com
正解者の方にはもれなく、、、、(思案中です<オイオイ)








追伸:
さあ今から、粘り強く生きるために、納豆買いにいってきます。
それともう一つ。
ま、しょうゆう(醤油)ことですよ。!(^^)!




着付け日程、早わかり。

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
やっと、一息です。
昨晩、ホテルでの催事が終わったので、今日は店で14日からの催事の準備と整理整頓。そしてお求め頂いた品をお写真撮って加工伝票書いたりして、京都に送る準備をしていたら、今になりました。
今からチョッと郵便局によって、自宅に向け車を走らせま--す。!(^^)!

お昼は、「今日まで」と思って電話で問い合わせ頂いた方もあったり、ホテルの展示場にお越しいただいた後に、「昨日まででしたね~」と、苦笑いしながらお店にお越しいただいた方もいらっしゃったりと、今日も楽しい一日でした。!(^^)!
改めまして、ご多用の中、催事場にお出かけ頂いた皆さま、いろんな面で気にかけてくださり、アクションして頂いた皆様、本当にありがとうございます。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

僕個人のことですが、チョッとノドがざらざらしています。
「うーーーー」、気の緩みでしょうか、でも、あと二日後からは、ホームグランドでの催事です。しっかりと手洗いうがいの励行でクリアしたいと思っています。
余談ですが、NECに入院していたパソコンも、元気になって退院してきました。!(^^)!



明日、月曜日は「着付けの日。」
明日の天気は雨模様ですが、新しく着付けにお越しいただく方もいらっしゃいます。
「きもの着付け教室・和の國」の特徴は三つです。
・「学びたい着付け方法」が学べます。
・「結びたい帯結び」(変り結び・後見結び)が結べます。
・「人への着せつけ」も学べます。

今月のお稽古日は、今週から3週連続(2/13.20.27)です。
そして、3月5日・19日・26日。 4月2日・19日・16日(いずれも月曜日)と続きます。
   着付けのことなら・・・茨木ゆり 090-8225-0987 (いつでもOK)。飛び入り着付けもOK(たぶん)


そして、満を持して2/14(火)よりきものサロン和の國にて、「大創業祭」が始まります。(~19まで)
商品はワンランク上と絶対の自信がありますが、おもてなしもワンランク上とおっしゃっていただけるよう、努力精進していますので、ぜひこの機会にお出かけくださいませ。
いつもありがとうございます。
   着物のことなら・・・茨木くにお 090-3600-9495 (いつでもOK)。どんな質問でもOK(たぶん)


11日パレアで無料着付講座のご案内です。

7994d8e37be0c23d14f235cb1cda15e0

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
東京から久しぶりに熊本に戻りますと、夕方もまだ外は明るく、少しほっとします。。。

さて今週末、NPO法人きもの普及協会(事務局:和の國)が参加しますパレアの事業「パレアdeぱれあ」のご案内をさせていただきます。

くまもと県民交流館パレアの各部屋を使って、一日で(9時〜21時まで)15種類の講座が行われ、
「NPO法人きもの普及協会」では、「着付けと帯結び」の講座を担当します。

着付けがお得意の方も、初心者の方も、お互いの着付けの向上を目指します。。。
ブログをご覧の皆さまにも、是非お出かけ頂ければ幸いです。
また、ご友人、お知り合いの方々で、着付けにご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非ご案内の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。


◆◆◆「パレアdeぱれあ」◆◆◆

「着付けと帯結び」講座

日時: 12月11日(日)
受付 : 17:30〜
時間 : 18:00〜21:00(★要 予約)
会場: くまもと県民交流館パレア 「和室」

主催者;
 くまもと県民交流館指定管理者
 特定非営利活動法人NPOくまもと
 NPO法人チェンジライフ熊本共同体

【お申込み・お問合せ】

和の國(NPO法人きもの普及協会 事務局)
TEL: 096-359-0805
Mail: wanokuni@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。


ご覧頂いた皆さま、下記のボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン





出張着付けレッスン始まりました〜

こんばんは、茨木ゆりです。
このところ…ホントに暖かく、あいにくの雨模様でしたが、どのような休日でいらっしゃいましたでしょうか。
明日は、良いお天気。お洗濯日よりを期待します。。。



先日からご案内させていただいてます・・出張着付けや、出張着付けレッスンの広告も、おかげ様で11/4発行のすぱいすさんや、11/5の熊日さんの夕刊に掲載させていただきました。

そうしましたら、早速に着付けレッスンのご用命がありまして、本日朝より早速スタートいたしました。
お写真・第一号のるいさまです。
5976149d.jpg


今月9日(水)に、お子様(左側に恥ずかしがって逃げて行かれる後姿のいおり君)の七五三のお参りにお着物が着れたらいいなぁと、思っていらしたそうです。お母様のお着物はあるし、自分で着れたら・・・と。


着付けはまったく初めて挑戦!のるいさまでしたが、この出来上がり。


るいさま「自分で着物が着れるなんて思いもしなかったので感激です。楽しいですね〜」
「なんとか出来そう!」と、この笑顔です…。



お子様の子守もあってでしょうか…ご実家のご両親さまもお出掛けいただきまして、時に着付けの様子をご覧になられたり、ビデオを回されたり、ご主人様はじめご家族皆様で、るいさまの着付けのご協力をしていらっしゃいました。
いおり君も私に抱きついてきてくれて、抱っこしながら(何年ぶり?…の感覚でしょう)のお稽古も。
ほのぼのとして、私もとても楽しませていただきました。


着付けの簡単さ?
るいさまの手さばきの良さ?
そもそも、お母様のお着物だから…?
ご覧になられていたお母様も着物を着たくなられたご様子でした。
ぜひぜひ、ご一緒にチャレンジ!お楽しみいただきたいです。


明日・明後日とDVDを見ながら特訓?のことでしょうか。。。頑張って〜
当日のご成功を祈ってます。。。



明日7日月曜日は、和の國での着付け教室の日です。
午前10時半より…させていただいてます。
ご見学・体験…無料ですので、まだご覧いただいてない皆さま、ぜひ一度のぞいて見て下さいませ。
「こんなに簡単な方法は、はじめて見ました!!」
と、多くの方に大変驚かれております。決して特別なやり方ではありません。
「毎日着ている内に、こうなりました〜」という、本当にシンプルな着付け方でございます。



本日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます。










炉開き

9c786478.jpgみなさまこんにちは♪
野田和子です


月が移りまして今日から11月、2011年も残すところ二月となりました。


 茶道の方では、5月の新茶が出来てから今まで熟成させておいた茶葉を抹茶に挽いて、いよいよ新茶としていただく炉開きの月でもあります。


 本日は、今週のお茶のお稽古の第一週目が炉開きなので、気持ちも新たに臨みたいからと、こうみさまが午前中に着付けのお稽古におみえになりました。
先日お求めいただきました名古屋帯で前結びのお稽古をされ、「とても結びやすい!」とのお言葉を頂戴しました。

 こうみさまは4世代一家の主婦として大変お忙しい日々の中で、時間を工面され茶道・着付け・他、一生懸命挑戦され続けています。お母様から譲り受けられた沢山のお着物にご自分なりのアレンジをされて、きもの姿を楽しまれていて、以前から『私もこうありたい!』と目標にさせていただいている人生の先輩です。

 これから冬へと向かい、寒さも増してまいります。
ここ熊本でもようやく袷を出して着てみようかな、という気になる気候となってまいりました。
 私も少ない手持ちのきものや帯を出して、帯揚げ帯〆を気分新たにとり合わせて着てみようと思います。


本日もおつき合いありがとうございました。
いつものクリックもどうぞよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

おうちdeきもの

bc04d36d.jpg皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
ここ数日代表夫妻が練っていた新しいサービスが、いよいよ始動します!

パンフレットの校正も済み、先程和の國ホームページ
Newsページの「お知らせ」 ページにアップさせて頂きました。

サービスは大きく分けて2つありまして、一つは
おうちdeきものです。
(HPの「お知らせ」ページからも、PDFファイルをご覧頂けます)


☆「おうちde着付け」(出張着付け)☆

・ご自宅でのお支度なので、きものを持参する面倒さが省けます。
・「素敵な仕上がり、ラクな着心地」をお約束致します。
・完全予約制、だから朝5時でも大丈夫です。
・半衿付け・きものコーディネートは、別途ご相談賜ります。

【着付け料金】 ※熊本市内限定・出張料込
 ・振袖・留袖 ¥10.000-(※所要時間約40分)
 ・きもの全般 ¥18.000-(※所要時間約30分)


☆「おうちdeお稽古」(出張レッスン)☆

・誰にも知られず…?? アッという間に「きもの美人に!」
・分かりやすい言葉と動作で、「着付けのコツ」をお伝えいたします。
・「前結び」でも「後ろ結び」でもOK! 美しく着れる事が一番です。
・「基本のマナー」・「立ち居振る舞い」も一緒に学べます。
【料金】
 ・個人レッスン ¥8.000−(出張料込)
 ・グループレッスン(お一人様) ¥5.000−(出張料込)
【日時】
 火・木・金・土 午前10時〜12時(要予約・相談可)
※受講生の皆さまに、今なら着付けDVDプレゼント!


着付け歴二十三年の女将さん(茨木ゆり)は、「長時間きものを着ても、着崩れせずラク。」をモットーに、着付けをさせて頂いています。
これまで、和の國の着付けレッスンの時間や、お着物を着たい、という時の時間帯が合わなかったお方にも、是非ご利用頂ければ、と存じます。

お問合せ等も、どうぞお気軽にお電話下さいませ。
(和の國096-359-0805)
今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。



ご覧頂いた皆さま、下記のボタンをクリックして頂けませんか?
どうぞ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ご卒業

da17933d.jpgみなさまこんにちは♪
火曜日担当野田和子です


 早速ですが、
 私は月3回の月曜日“着付け教室”のお手伝いもさせていただいております。
受講されるお客さまは、「自分では全く着た事が無く、浴衣だけでも自分で着たい」とおっしゃる方から「今まで自分で着ていましたが、帯の前結びを覚えたい」「着物を着る機会と場所を持つため」など様々な目的を持って参加されます。そしてそれぞれ何回か通われ、ご自分で“合格点”を見出されると卒業して行かれます。
 こちらからの“卒業証明書”ですとか“見極め”などはもちろんございませんが、教室の際の会話の中で「先日、自分で着て出かけてみました」とご報告頂いたり、後に「自分で着てきました」とお着物姿でお店にお立寄り頂いたりすると、反対にこちら側がそのお客様から“お伝え卒業証明書”をいただいた気分になり大変嬉しくなります。

 一番最近ご卒業のお一方は「ご親戚のお祝い(結婚式)に…」と、訪問着・袋帯他一式をお求め頂き、最後の2回は当日のリハーサルと言う事でご新調の訪問着一式でお稽古をされ、最終回にはみごとに綺麗にご自分で着付けされました。

 もうお一方、夏に浴衣と半巾帯をお求めいただき「先日までは暑かったので着納めと思い、あの浴衣に貝の口結びで出かけました」とご報告いただきました。こちらの方は第一段階ご卒業で、今は冬に向けて名古屋帯の前結びをお稽古されています。

 いつもお稽古される皆さんの熱心さに歓心させていただき、私ももっともっと腕を上げ、沢山の情報(知識)を持つように努力しなければ!!と初心に帰る思いをさせていただいております。


 只今和の國では、秋の装いにオススメの木綿とウールを沢山ご用意して皆さまのご来店をお待ちいたしております。
 ちょっとオシャレなウールも沢山あります。お気軽に覗いてみてくださいませ。


本日もおつき合いありがとうございました。

どうぞ、ワンクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

嬉しいお客さま。

こんにちは、茨木ゆりです。
9月も半ば…
と言えど、この暑さ。お着物、何を着ようかなぁ〜?と、悩むこの頃でございます。

ちなみに、月曜日の着付け教室では、お着物以外[半衿(お襦袢は夏物)・帯・帯揚げ・帯〆]は、秋物にさせていただきました。
が、翌火曜日は出張の着付け教室で、外出いたしますので、半衿・帯揚げ・帯〆のみ秋物にさせていただきました。

ちょっとした質感の違いですが、目に映る感覚に秋めく雰囲気は感じさせつつ、余りの暑さなので、涼やかさを感じて頂きたい…などなど、思いは募る…で着させていただいてます。



今日は、懐かしい方々が次々にお出かけ頂きました。
お一人目は、大学2年になる娘が信愛中学校時代…ご一緒だったお友達のお母様。
お二人目は、その信愛中学校時代のお友達、おおくぼさま。
お三人目は、菊池本店が菊池高校の近くにあるのですが、その菊池高校に通学されていた時(およそ15年前)仲良くなり、おひなさまなどの展示もお手伝い頂いたこともある薫さま。

久し振りにお会いした方々ですが、皆さまお変わりなく輝いていらしゃいました。本当に嬉しいお客さまでした。


先日連続ドラマ「おひさま」で、『お店』について、いつでもいらっしゃいって迎えてくれるところが好き…っといった表現をされて、なるほどだなぁと、また、そう感じさせるお店でありたいなぁと思ったことでした。

出張中の主人にお会いいただけず申し訳なかったです。
ぜひまたお出掛け下さいませ。
ありがとうございました。


只今、ブログの調子が悪く、大変ご迷惑をおかけしております。
回復に向けて努力しておりますので、今しばらく何卒よろしくお願い申し上げます。

いつもごらんいただきまして、ありがとうございます。

朝茶事のお帰りに…。

114707c3.jpgみなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は朝茶事のお帰りに、と麗しいお二方がお出かけ下さいました。

早智子先生のお社中のめぐみさまと美穂さまです。
外を歩くには時折暑さも残る中、お着物を美しくお召しになり、店内に涼やかな風を連れてきて下さったようです。。

早智子先生のお宅には、時々お女将さんが出張着付けレッスンに行くのですが、今日は帯の前結びの「ポイントを教えて下さい〜」と、プチレッスンが始まりました。

お茶のお稽古では長時間の正座や、立ったり座ったりの動作を繰り返しますので、お着物の着くずれ防止につながるポイント等、具体的なことも熱心にお尋ねでいらっしゃいました。。

そしてレッスンの後にお茶タイムとなりますと、小さく活けてあったお花や、鉄瓶の近くに置いていた香合に目を留められ、「素敵ですねー。さっきから気になっていたんです。」と、店内の小物についてもお話が弾んでいます。

美穂さまは、このあともご友人と別のお茶会に出席するそうです。
日曜日の雅やかなお過ごし方ですね。。。


いつもおつきあい頂き、ありがとうございます。


着付け教室のご縁で

16209ba1.jpg皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。

今日はご親戚(いとこの方)の結婚式に、と、美和さまがお着付けにいらっしゃいました。

何年か前に、和の國の「前結びきもの教室」でお稽古をされていたのですが、お仕事も忙しく、お着物も久し振り…とのことです。

ですが、「最近又着付けの勉強を始めたい、と思っているんです」と。。。
資格を取ることも視野に入れ、ご実家で相談されると、それなら、とお母様から何点か、お着物を譲り受けたそうです。

今日は可愛らしいお嬢様方3名もご一緒で、写真を撮らせて頂きました。(ご長女さんは恥ずかしがられ、お写真は又いつか、ということで)。
いつの日か、「お着物美人」デビューの日が訪れることでしょう。。


・・とその後も、着付け教室に通っていらしたひろみ様がお見えに。
今年ご結婚され、「これまで着物を買うことはなかったので、選ぶ時は是非和の國さんで、と思っていました」と、今日は下見にお越し下さいました。

着付け教室は、お店の定休日(月曜)を利用し、代表夫妻が「お一人でも多くの方が、楽に着物を着られるように」とスタートしたものですが、こうして、何年か振りにお立寄り頂けることも、大変有り難いです。。。

今日も、ありがとうございます。


紬の優しさ

a9046188.jpg皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は伝統工芸館へ続く坂道を上がると、少し汗ばむくらいの陽気ですね。

午前中「染織工芸作家展」の会場に入りますと、政美さまが帯結びのレッスンに励んでいらっしゃいます(お写真左側のお方。右側はスタッフの和子さんです。)

お話を伺うと、「土曜日に友人の結婚式があり、春から女将さんに袋帯の前結びを習い始めたんですが、当日きちんと結べるように、ずっと復習しているんです。」と。

実は政美さまには、以前の染織工芸作家展で、みさやま紬(横山俊一郎さん作)と池深雪さん型絵染名古屋帯をお選び頂いているのです。
今日はお久しぶりに、作家展にお越し下さっています。

「みさやま紬をきっかけに、紬の優しい風合いが大好きになりました。
こちらでお着物を作ってから、仕事も忙しくなかなか着る機会がなかったんですが、せっかく着付けを習い始めたので、これからはちょくちょく着たいですね。」
と、今後のご着用にも積極的でいらっしゃいます。

皆さまもそれぞれのご事情で、お着物に触れる時間が無かった…という声をお聞きしますが、このように和の國が、また着物を着始めるきっかけとなれば幸いです。

いつも、ありがとうございます。


熱気ムンムン

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
南風原(はえばる)という季語をふと思い出しました〜。

今日は、雨前かな・・・?
日本らしく湿気がありますね〜。
一昨日まで涼しかったような気がしますが、汗ばむ陽気です。

その陽気に負けず、着付教室は熱気ムンムン。
午前中から、賑やかでした。
着物デビューを目指す素敵な女性がいっぱいです。(^o^)/

今月は、来週の16日、23日いずれも月曜日です。

着物には、日本女性らしくなれる「ビタミン効果」がたっぷりと含まれています。
着物きて、体感してみてくださいねっ。
いつもありがとうございます。

       きものサロン和の國 茨木國夫拝

CA3H0748

第1回目の・・・

IMG

昨日の話題・・・第2弾です。

お昼間はKKRホテルさんで、第1回目の「着付けとマナー講座」でした。
着付け歴…ん〜十年のベテランの方から、本日初めての方…6名様のご参加でした。

帯結びのお稽古を1時間。
場所を移し、4階日本料理「まつり」にて、和食の頂き方もちょこっとお話しながら美味しい食事をいただきました。話も弾み、あっという間にお時間が過ぎました。

KKRさんの粋な計らいで、熊本城をバックにお写真まで撮っていただきました。


この講座は、月に1回、来年2月まで予定されております。
(8月と12月はありませんが)
ご興味のあられる方は、ぜひお尋ねくださいませ。
ちなみに来月は、5月10日(火)11:30より。
「着付けと立居振舞い」です。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
次回もお待ちしております。

                   茨木ゆり
記事検索