NPO法人きもの普及協会

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

熊本城マラソン盛り上げ隊

写真 (79)

和の國ファミリーの皆さま、こんにちは。
日足も伸び、太陽も大人びてきたような・・・そんな気がいたします。
お変わりございませんでしょうか・・・?

今日は午前中から、染織家の堀絹子さん宅を訪ねたり、新聞社にいったり、宅急便の急品を取りにいきました。
そして、「第2回熊本城マラソン」のステージイベントスケジュールの打ち合わせに熊本市役所の別館にいってきました。
古い建物ですが、ドアを一枚開けると、熱気ムンムン。今にもスタートしような勢いを感じました。

その打ち合わせ内容は、マラソンに参加なさる全てのランナーの方が、ゼッケンなどを取りに前々日の15日(金)と16日(土)に、熊本城竹の丸に起こしになります。
そこで、二日間のイベントがあって、会を盛り上げようということです。

僕たちは、NPO法人きもの普及協会中心とした着物を愛する人たちが集まって、「きもの着付け体験会」をさせていただきます。
日時は、マラソン大会の前日の2月16日(土)・午後1時45分から約1時間。
内容は、着付け体験会。簡単な帯結びを実演したり、観客の皆様から飛び入りでご参加頂いたりして、着物がカンタンに着れることをPRさせていただく予定です。

その目的は、「熊本が文化の街」になるためです。
それはそれは本当に小さな行動ですが、種を植えたら芽が出てやがて花が咲くというように、夢を抱きその夢に向かってコツコツと歩んでまいります。

この和の國ブログをご覧の皆さまーーー、
2月16日(土)の前夜祭は、熊本城にきものでお出かけになり、熊本城マラソンをそして、私たちの活動を応援してげていただけませんか・・・。
どうぞよろしくお願いいたします。

いつもいつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
きものサロン和の國 茨木國夫拝
096-359-0805




追記:
正面に鎮座してもらっている方は、二年連続大会事務局長を務める中原裕治氏です。
熊本城マラソンの幟は、和の國にも掲げていますよっ。!(^^)!
さて今から、今度はNHK文化センター熊本に出かけてきまーーす。

大人の新年会・・

1

みなさま、こんにちは。再び、スタッフの鋤先美紀子です。
13日(日)は、NPO法人きもの普及協会のイベント、「大人の新年会」が、熊本市内の料亭「松葉」で開催され、昨日(1/14)の毎日新聞にも記事が掲載されました。

今年も会員の方に加えて熊本白謡会のメンバー、またそれぞれのご友人・ご家族も一緒に、30代〜80代の方々にご参加をいただきました。

11時開会からの1時間は、熊本白謡会による、お仕舞いとお能の発表会です。熊本白謡会のメンバーは年々お稽古に力が入り、今年は月に一回お稽古を、と意欲的。。。
今回はお能のイロハ解説があり、また、高砂の千秋楽のひとくさりを皆で何度も歌ったそうです。
写真 (2)

静かなる凛とした動きと、会場に響き渡る力強い声が、皆さまをその独特な世界へと引き込んで行くようで、頂いたアンケートにも、感動しました。。。というお声が上がっています。(下記にアンケートの内容を添付しています。) 

発表会終了後は、新年会です。
写真 (1)

「昭和初期に建築された建物・お庭なども見事で、それにも増して、料理もとっても美味しかった。さすが松葉さん。和服と和食で、たくさんの「和」が生まれました。 」(代表 談)


ご参加者の中には、「NPO法人オーケストラ創造」代表の坂本一生様もいらっしゃり、2月コンサートのご案内をされますと、すぐに多くの方が「参加します」と・・・。

お着物を着る機会、ということだけでなく、違う分野の方々同士の交流も生まれ、嬉しく存じます。

今年も、雅やかでにぎやかで、和気あいあいの新年会です。。。


----ご参加者のお声----

●日本の文化に接する機会がとてもありがたかった。 松葉さんは料理もおいしくて、よかった。 日本文化と着物は比例するので、このNPO活動で、日本の伝統文化に接する機会をつくってほしい。
                                        (匿名希望)

●お仕舞とお謡いは、みなさん真剣な感じで非常に良かった。 食事も、いい料理でした。
                                        (一生様)

●今迄経験したことがない機会に恵まれた。 國さん夫婦とその仲間も素敵。 このNPOの活動を、今のままつき進んで下さい。
                                        (顯先生)

●着物を着ることは出来ませんでしたが、楽しい会に参加させて頂き、感謝でございました。 会場の松葉さんも、とても素晴らしい“おもてなし”で、満足いたしました。 健康でまた参加出来ることを願っています。ありがとうございました。 和の國のご夫婦の、楽しい自由なお心に感動しています。これからも、いのちのある限り参加させて頂きます。
                                        (寿幸様・照枝さま)

●お仕舞とお謡いは、身近に拝見できて、楽しいひと時でした。体験教室も、おもしろいかもしれません。 松葉さんは、お料理・雰囲気共に素敵でした。 NPOの今後の活動として、男性や子供達の着物を着る会等、色々企画して下さい。
                                        (素美さま)

●お仕舞とお謡いは、(する側で)緊張しました。 松葉さんは、お舞台がやりやすかったです。 これからも、機会が合えば参加させて下さい。
                                        (さおりさま)

●お仕舞とお謡いは、(する側として)来年はもっともっと練習して、成長したいです。 松葉さんは、食事がテーブルで良かったです。来年もぜひ来たいです。
                                        (智美さま)

●お仕舞とお謡いの、腹の底からの発声に感動。「安定感」の再認識。 (会費の割に)松葉さんは料理がよく研究されている。美味。 今後も万事よろしく。
                                        (孝一様)

●お仕舞とお謡いは非常に良かった。 会場は、お能の舞台と新年会の場所が違っている方が良いです。
                                        (晃輔様)

●本物の文化にふれて、心が豊かに成った気分で、とても貴重な時間で、とても感謝致します。 今後共時間の都合が合えば、出来るだけ参加したいと思います。
                                        (あや子さま)


なんちゃって落語「芝浜風」

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
今、年越しそばを食べ、NHK紅白歌合戦を聞きながら、菊池の自宅でブログ書いています。
しかし、知らない人ばかりです。。。




DSC_0804

さて過日、12月29日は、「和の國無事の会」。一年無事に過ごせたことを祝う会。それだけでは面白くないので、ぼ・僕がなんちゃって落語、「芝浜風」を、シークレットでさせていただきました。
参加者は全部で9名。丁度良い人数です。最年長83歳の黄門様にもお出掛けいただいたのですが、「いや〜、見ているほうが汗かいた」という声や、「解説つきだったので、分かりやすかったです。」・「えーー初めてですか。じーんときて危なかったです」の声も。。。

また、オーラス前に、「猩々」のキリを一くさり謡ったりしたので、「えーー、落語に謡曲生まれて初めてです」の声もありました。
その後は、会費千円、一品持ち寄りの飲み会へ。僕を魚に大いに盛り上がり。。。なごやかで、まことに楽しい時間でした。
また来年12月29日(日)に落語、芝浜風を一席設けさせていただきます。あと、363日後ですが、恥を忍んでなので、限定10名とさせて頂きまーす。ただ今より、先行受付中でーーーーす。!(^^)!






和紙のちぎり絵

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
午前中強く降っていた雨も、ようやく上がり、外も明るくなってきました。

さて今日は、「NPO法人きもの普及協会」の来年の行事になります「大人の新年会」のご返信ハガキを確認していましたところ、おハガキに和紙のちぎり絵で、花吹雪の模様が施されていました。

IMG_6054


そのおハガキは、ご用事のためご欠席・・という内容のご丁寧な文章の他に、右上に小さく「春よ来い!!」という文字が添えられていました。
それを拝見しまして、心の中に「ほっ」と温かい思いが宿りました。。。本当にありがとうございます。


--------------------------------------------------------------------------------------------------
      『大人の新年会』

日時: 1月13日(日)11時〜14時
会場: 料亭・松葉
    熊本市中央区新町2-5-12 Tel.096-354-1515
会費: 8000円
お申込 ・お問合せ: きもの普及協会事務局(和の國)
    TEL 096-359-0805  メール wanokuni@gmail.com

※新年会にご参加の方は、お電話でもメールでも結構ですので、
  明日又は1月3日以降、なるべく早くご一報頂ければ有り難く存じます。
--------------------------------------------------------------------------------------------------


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

着付けDVDも始動しました。

みなさま、こんにちは。和の國さんで、10月から着付けを習っております、ともみです。
私は、まったく着物がきれませんでした。
しかし、和の國さんを知り、着付けを習ったことで、和が大好きになりました。

そして、ボランティアスタッフとして、このようにブログを書かせていただいています。


長襦袢や着物の着方から、名古屋帯、袋帯の結び方まで
教室で教えていただいている内容が
ギュッとつまったDVDができあがりました〜♪


着付けをする前に、道具や着物、帯をどうやって置いておくか・・・といった
準備から、ゆり先生が自身に着付ける映像で丁寧に説明してくださっています。


今はまだ、試作段階とのことで、
多くの人たちの意見を取り入れて、より分かりやすいDVDにするために、
制作した5枚を、無料で貸していただけます!


私も早速、視聴してみました★


教室では、実際にゆり先生が着ているところは見たことがなかったので、
とにかくその手際の良さと、美しい仕上がりにびっくり!
鮮やかな手さばきで、あっという間に着付け完成。

「ほおぉ・・・」
思わず感嘆のため息がこぼれます。


教室で習ってはいるけれど、
あやふやな記憶で自信がないところを思い出すのには、もってこい!


もちろん、着付けを全く習ったことのない初心者さんでも、
片手にDVDプレーヤーのリモコンを持ち、
映像を見ながら、「停止」「再生」を繰り返して、
一緒に着ていくと・・・できそう!着れそう!

IMG_6039


でも、DVDを見ていると、「衿付け線」とか「上前」とか・・・。
着物の専門用語って、初心者にはさっぱり分からないんですよね。


という私のような人にも安心して見ていただけるように(笑)、
私、着物用語を図解したイラストを描きました♪
映像を見ながら一緒に眺めてみてください!


このDVD見たい!というかたは、和の國さんまでお気軽にお申し出くださいね♪
たくさんの人に見ていただいて、
よりよい映像にしたいと、ゆり先生も張り切っていらっしゃいます〜★

落語を聞いて

みなさま こんにちは ♪
木曜日担当 野田和子です (*^_^*)

 師走も半ばをむかえ、今朝ほどは氷点下の気温となったようで、朝、家の外を見ますと緑川の堤防の枯れ草の上には真っ白な霜が降りていました。


 さて、先日のNPO着物普及協会12月行事であります、桂吉坊さんの落語会に私も参加させていただきました。
天下の人間国宝、桂米朝門下に弟子入りされて14年、日々修行を積まれて来た芸はさすがに懐深く、マクラの軽い笑いから聞いている私達を一瞬で虜にされ、どんどん吉坊ワールドに引き込まれていきました。
 目の前で喋っているのは吉坊さんなのに、それを聞いているこちらの頭の中では噺の中の登場人物が生き生きと語っています。そこまで人の意識を集中させられるって、本当にすごい芸だとあらためて感動しました。

 私は、若い時から落語が好きで、上方・江戸にこだわらず落語会には結構足を運んできました。
きっかけは知人から勧められた桂枝雀さんで、ご存じの方も多いと思いますが、全身を大きく使った身振り手振りとあの“顔芸”・・・枝雀さんから溢れ出すあまりの可笑しさにハマリ、熊本での独演会には何度も通いました。その後も沢山の落語家の方の噺を聞き、笑ってきました。が、実は少しミーハーで、米団治さん(旧小米朝さん)と柳家花緑さんが好きです。笑いを取るお仕事でありながら、お二人の芸には気品があり、独特の華やかさを感じるのです。

 吉坊さんの話芸では、噺の中の“アホ”を語っていらっしゃるのに、上品でお行儀の良いスマートな可笑しさで、その“アホ”にキュートさと何とも言えない愛嬌を感じたのは、きっとご本人がお持ちの内面が登場人物に反映していたからなのでしょう。とても心地よい笑いの一時でした。

 寄席にも是非一度は行ってみたいと思っています。

 本日もご覧いただきましてありがとうございました。

大盛況、吉坊師匠落語会

IMG_0209コピー

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
やっと、この吉坊さんのブログを書くと、追いつきます。
しばしお付き合いいただけますでしょうか・・・。

過日は、徳島の大歩危にいきましたが、その翌日はダッシュで戻ってきました。風光明媚な大歩危の観光もやりたかったのですが、福岡でお昼からは「桂吉坊さんの落語会(和の笑い−桂吉坊と寄囃子)」が「NPO法人和の文化研究会」主催にて天神の「松楠居」で行われるのに僕も参加し、そして吉坊師匠を熊本にお連れする役目があったからです。

お昼は、「佐々木裁き」と「池田の猪買い」を、一番前の席で聞きました。
知性と暖かさと可愛らしさが垣間見られる、至福の時間でした。
福岡での高座が終わり、タクシーに飛び乗り、新幹線で熊本に着きました。
お客様がお越しの中、落語会場へと早変わりです。
時間になんとか間に合って午後6時からは、熊本「和の國」にて、吉坊師匠の落語会の始まり始まりです。


『笑い納め・・・桂吉坊さん落語会』〜落語のイロハから、古典落語まで〜 と題しまして、和の國のお客様や「NPO法人きもの普及協会」会員の方、フェイスブックやツイッター(吉坊さんのつぶやき)でお知りになった方々含め、32数名の熱気で幕を開けました。満員御礼がでました。


この会の主催は、「NPO法人きもの普及協会」。僕がその代表を務めさせていただいているので、会開のご挨拶を、高座にあがりさせていただきました。
ほとんど受けなかったけど、、、楽しかったです。
おかげ様で今月末29日、「和の國千秋楽、お互いの無事を祝う会」で一席設けるよていなので、そこに向けてしっかりとトレーニングをも積むことができました。




前半部分は、「落語のイロハ」ということで、一つ一つのお噺を伝授するお稽古の方法や、羽織について、色々な年代のお客様の反応などを紹介しつつ、観衆の心がほぐれてきたところで、ささっと「子ほめ」に突入。
笑いの渦がおき、暖かい空気感に包まれました。

そして後半も、初心者向きの枕から、「かぜうどん」へ一直線。
吉坊ワールド炸裂です。
その後は、みんなで記念撮影です。
まっすぐ帰るつもりが、吉坊パワーにより、奥さまが手料理をしてご自宅でお待ちにも関わらず、「うどん」をお食べになって、お帰りになった方もいらっしゃったみたいですよーーーーーーーーー。!(^^)!



IMG_0238コピー


ご参加者の皆さまの、お声を掲載させていただきます。お付き合いください。


●リアリティあふれるお話で、情景が目に浮かぶようでした。関西と関東の落語の違いや手ぬぐいを本や財布に見立てるところなど、初心者にも分かりやすく教えていただき、興味が持てました。また落語を聞いてみたくなりましたね。悲しみあり、笑いあり、本当に素晴しかったです。(40代女性)

●さすが吉坊さん。基礎がしっかりしていて分かりやすい落語でした。短いネタを多く演じてもらい、たくさんの落語に触れることができて得した気持ちになりました。(50代男性)

●声も通るし素晴しい落語家さんでした。まだ30代。将来が楽しみですね。よくぞ、このような落語家を発掘されたものだと思います。そのことも感心だしとても有意義な時間でした。(80代男性)

●落語はよく聞くのですが、落語家さんの表情も声も良くて、本当に充実した時間を過ごせました。きれいで澄んだ声が印象的でしたね。(70代女性)

●吉坊さんの落語を通して「ちょっと視点を変えたらいいことがある」「人は情けの中で生きているんだ」ということを、押しつけがましくなく感じさせていただきました。温かい笑いに包まれ、ほっこりした気持ちになって家路に着くことができました。(50代女性)

●若くても長い修業をされた吉坊さん。よどみなく話をされて面白かったです。落語についてのしきたりも笑いを交えて話してもらえて、分かりやすく落語を聞くことができました。ありがとうございました。(60代男性)

●このNPOは、私のしらない世界をどんどん教えてくださいます。お能・お茶会、そして今回は落語でした。着物をきてただ街をあるくのではなく、本当の楽しみ、日本人としての喜びを教えてくれているようです。それと、今回本当に近くで見ることができてとてもよかったです。(50代女性)

●少人数だったので、臨場感あふれる落語を楽しむことができました。昔ながらのいい風景が目の前に浮かぶようで、その場にいるような気持ちになりました。(50代女性)

●熊本では落語に触れる機会がなかなかないので、このような企画をまたお願いしたいです。(50代女性)

●会にいらした方々の一体感が強く、会場の雰囲気も味わい深かったです。落語を聞くのはほとんど初めてで、始めにお稽古の付け方や羽織のこと、お客様の慣れ具合による反応の仕方など、色々とご紹介いただき、最初からひきこまれていきました。
そして後半の演目では、現代でも同じ場面を経験できそうな褒め方のお話と、お蕎麦・うどんを売るお商売の方のお話では、「そばやう〜」(そばやうどん)という声が、会場にとても綺麗に響いていて、小さい頃、近所に来てくれたお豆腐屋さんを懐かしく思い出していました。お話のテンポやしぐさ、想像力をかきたてる演技、声の美しさと出し方・・と、臨場感たっぷりで、大変楽しく観賞をさせて頂きました。
(40代女性)

●落語会は学生の時以来でしたが、とても内容が面白く楽しい時間になりました。笑いの喜びを感じた時間でした。(30代女性)

●笑いました。落語がこんなに面白いとは思わなかった。新しい発見です。落語ファン、吉坊さんファンになりました。(30代男性)

IMG_6029




紅顔の美少年は、真ん中。
緑のお召しモノが素敵でーーーーす。

いつもありがとうございます。
茨木國夫拝 







にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

12/9は吉坊師匠の落語会

DSC_0783

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
最近、朝から晩まで、店に滞在時間が長いくにモンでーーす。
日々お客様にも恵まれ、そしてまだまだ仕事がたくさんあるので、早朝出勤、残業となる訳です。

でも、「和のチカラで、熊本から日本を元気に!」というスローガンがありますので、僕の背中をグイグイ押してくれます。
本当に有り難いです。
今日はお昼過ぎに、銀行さんに行きました。
今まで数字から逃げていたのですが、やっと素直に向き合うこともできます。



明日は、来週の催事、「和で幸福になる三十三ヶ条出版記念展」、1月の「第三回熊本ゆかりの染織作家展」、僕の本のハガキの郵送となりますので、その準備をやっているところです。
そんな中、間近かに迫っているのが、『笑い納め・・・桂吉坊さん落語会』です。
主催は、NPO法人きもの普及協会。お金がかからないために、場所は和の國で始めてやります。

ゆえに、イメージを作ってみました。
丁度、店の奥の李朝の台の上に、お花を置いている所に吉坊師匠に鎮座していただきます。
そして、夜間照明にして、師匠のみスポットをすぽっと当てます。
もちろん、鏡は映らないように、上から全面に布をかけます。
仮設の台の上には、赤い布。

まず、高座の前には、マットを引き、座布団で座る人もいます。
右側の畳席もあります。
左と後ろには、椅子をおきます。
そうすると、丁度30名ほど座れる予定です。

30名の定員間近かですが、まだ若干の余裕がございます。
日曜日の夜でご多用中かとは存じますが、ぜひ6時から一時間半、お付き合いいただければ有り難いです。
若手成長株ナンバーワン。聡明才弁で、心温かい吉坊ワールドを堪能してみませんか!
「落語のイロハ」と「古典落語」なので、二つの世界が楽しめること、間違いありません。

どうぞよろしくお願いいたします。
いっしょに、笑いましょうねっ。!(^^)!


◆◆『笑い納め・・・桂吉坊さん落語会』◆◆
  〜落語のイロハから、古典落語まで〜
・日時: 12月9日(日)18時〜〜19時30分
・会場: きものサロン 和の國
・木戸銭: 2.500円(当日は、500円アップ)
・定員: 30名

※落語の後は、吉坊さんを囲んで懇親会を予定しています。
 懇親会費 5.000円(会場:KKRホテル熊本4F 日本料理「まつり」)


お申し込みはお気軽に、お電話で今すぐ!
茨木ゆり 090-8225-0987
茨木國夫 090-3600-9495(24時間電話OK)



今日は、ここまで。 柏手、ポン!
お腹空きましたぁ〜〜。!(^^)!

桂吉坊さん落語会

桂吉坊さん

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は来週末に開催の、落語会のご案内でございます。
登壇して頂く「桂吉坊」さんは、桂米朝一門・若手ナンバーワンの実力者だそうで、
和の國代表が今年春、初めて吉坊さんの落語を聞きに行ってからというもの、大絶賛のし通しです。。。

福岡在住の能楽師・飯冨章宏先生とのご縁から、この会が実現したそうです。

「聡明才弁な語りで、吉坊さんワールドにぐいぐい引き込まれていきます。
2012年の締めくくりに、ご一緒に楽しみませんか? 聞かないと本当にもったいないですよ」(代表 茨木國夫 談)

「NPO法人きもの普及協会」主催ですが、NPO会員以外のお方も、もちろん大歓迎です。
ぜひぜひ、積極的なご参加をお願いいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『笑い納め・・・桂吉坊さん落語会』
   〜落語のイロハから、古典落語まで〜

日時: 12月9日(日)18時〜〜19時30分

会場: きものサロン 和の國  TEL:096-359-0805
木戸銭(会費): 2.500円 (当日は、500円アップ) 
定員: 30名

※落語の後は、吉坊さんを囲んでの懇親会を予定しています。
  懇親会費 5.000円(会場:KKRホテル熊本4F 日本料理「まつり」)

主催:NPO法人きもの普及協会
お申込・お問合せ先:
  NPO法人きもの普及協会 事務局
  (きものサロン 和の國内)
    TEL:096-359-0805 FAX 096-359-0807
    wanokuni@gmail.com

★ご参加人数、お名前、ご連絡先TELとメールアドレスをお知らせ下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

着付けDVD完成間近か!

写真 (17)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
今日は、いいお天気になりました。
曇間から、日差しが差し込んできて、心晴れやかになる気分です。

今僕は、早朝から店の奥で、ガンガンPC作業をやっています。
月曜日は、「着付けの日」で、初めての方もお出かけいただき、賑やかです。
「着付け」はもとより、どんなことでも何かに夢中になっている時って、輝いていますよね。
ステキです。



さて、昨日は、お昼から取材??じゃないけれど、
ずっとNPO法人きもの普及協会で取り組んでいる「着付け極意本」のDVDもほぼ完成し、そこに、熊本やきもの姿のイメージを挿入してもらうために、ビデオ撮ってもらいました。

撮影者は、神谷由美さんのご主人、生業でなさっているので、もの凄い腕前です。
20日過ぎには、DVDも完成する予定です。
そうして、本の出版に向けて、本当にこのDVDで着付けがカンタンにできるのか、モニターを募りたいと考えています。

また、このブログでもお知らせしますので、全国の和の國ブログファンの皆さま、楽しみにお待ちくださいませ。
いつもお付き合いありがとうございます。
和の國 茨木國夫拝




追伸:
昨日は、スタッフが、上通りなど、チラシ・ポスターをお店に貼ってもらうよう、お願いに行きました。
僕も気づいたら、お声かけさせていただきますが、貼ってくださった皆さま、そしてチラシ設置にご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございます。
また反対に、接客中にお声かけたりして、失礼があったことかと存じますが、何とぞお許しくださいませ。
どうか今後ともよろしくお願いいたします。

あちらこちらに、僕の顔写真が。。。
自業自得ですが、本当に悪さできなくなりました。(汗)

安達絵里子様 文化講演会

IMG_5656

みなさまこんばんは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は午前中、文化講演会「きものは語る 〜 なぜきものには四季の花が咲いているのか?」(NPO法人きもの普及協会 主催)に行かせて頂きました。

講演者はプロのお着物ライター:安達絵里子様です。
安達様が長年お着物に関するご本を執筆する中で、ご自身も疑問に思われていた「お着物に四季を表現する」ということについて、貴重な文献を見せて頂きながら、意匠の歴史もわかりやすく紐といて下さいました。

「文様に表わされた文学性や情緒も大事にしていたのではないか」というお話も大変印象に残りまして、もっと深く色々なことを知りたい、という思いが強まります。
本日のNPOブログに内容をご紹介させて頂いています。
そちらもおつきあい頂ければ幸いです。。。



今日もブログをお読み頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

仕立て実演会

IMG_5514

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は午前中、NPO法人きもの普及協会のイベント、仕立て実演会−−「上手な半襟の付け方」実演と実習会に参加させて頂きました。

丁度絽の半衿から袷の半衿へと移り変わる時期でしたので、ご参加の皆さまも、9月下旬から着用される長襦袢と、合わせたい半衿をお持ちになり、実演を見られた後に、ご自分で半衿を1枚付けて行かれました。
(実演のお写真を、アップしております)

私は普段めったに針を持たないのですが、いざ縫い始めると、不器用なりに不思議な快感が伴い、終わるまで集中して針を進めておりました。


・・・さて、只今の和の國にはちはる様がお見えで、同窓会で着られるお着物について、女将さんと楽しそうにご相談をされています。
そして、年明けには披露宴にご出席予定で、道中着をお選びになりたい・・・と。
来週末〜の『和の國 九月展』会期中に、またお運びいただけそうです。。。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

仕立て実演会

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は、16日(日)に開催します、仕立て実演会のご案内をさせて頂きます。

これまで、和の國でお着物等のご用命を頂いたお客様や、着付け教室にお越しの方、「NPO法人きもの普及協会」会員の方々よりご要望のありました、「半衿の付け方」を、プロの和裁士さんに教えていただきます。

今回は、和裁に関するご質問タイムも設けています。
この機会に、是非色々とお尋ねになられてみませんか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 仕立て実演会 
『上手な半襟の付け方』 実演と実習
                        ご協力:上田和裁様

日時: 9月16日(日) 午前10:30〜12:30

会場: 熊本市現代美術館 会議研修室
     熊本市中央区上通町2−3 TEL:096-278-7500

参加費: 1500円
主催・お申込先: NPO法人きもの普及協会
   熊本市中央区城東町4-7 きものサロン和の國内
   TEL 096-359-0805  メール wanokuni@gmail.com

◆準備物
   ※ご持参できる方のみ、ご用意下さい。
     当日は、上田和裁さんよりお道具、教材一式をお借りできます。
     (参加費に含まれます。)
 ・針と糸、糸切りバサミ等。
 ・実習でお付けになりたい半衿と、長襦袢。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

acb25935df9e014c8be59cc28466be6b

(画像:昨年夏の仕立て実演会の模様)

実演会の後は、街中でランチも予定しております。
みなさま、どうぞお誘い合わせの上、ご参加頂ければ幸いです。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

8/26のリハーサル

NCM_0530

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
今日は、24節気の処暑、暑さが処まる頃ですが、歌を一曲!

しょっしょ、しょしょじ。
しょしょじの庭は、、、♪・・♪・・♪

のっけから、すみません。


今日は、24節気メールでも書かせていただいたように、8/26の「浴衣deコンサート」のリハーサルを覗いてきました。
ゆえに、歌いたくなっているのかもしれません。(^o^)/

第1部の「日本の歌」。そして、第2部の「世界の歌」と通してリハがありましたが、やっぱりしびれます。
特に一部の「初恋」(石川啄木・作詞)は、胸がキュンキュンといっていました。
2部は、フランス歌曲〜ドイツ歌曲〜スペイン歌曲〜ロシア歌曲と続き、音色の違いを楽しむことができます。
行ったことないけれど、まるで、世界一周旅行がプレゼントされたような感じです。

もちろん、ピアニストの藤本史子さんとの相性もばっちりです。
本当に本当に、当日が楽しみなリハでした。
もし、「8/26どうしよう?」とお悩みならば、絶対絶対行くべきです。!(^^)!
くにモンの保証付きです。


今日も、お付き合いくださり誠にありがとうございます。
まだまだ残暑が続きます。
どうか、お体大事に、日々美しくお過ごしくださいませ。
  きものサロン和の國 茨木國夫拝  090-3600-9495

夏の思い出に

IMG_1

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は再び、8月最終日曜日・26日開催の『第3回浴衣deコンサート』のご案内でございます。

行く夏のお名残りに…浴衣姿でソプラノ・ピアノコンサートへ、ご参加されませんか?

今年は火の国まつりの花火も見送られ、浴衣の出番がなかった・・・というお方にも、是非お楽しみ頂きたく存じます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
        『第3回浴衣deコンサート』

日時: 8月26日(日) ・開場 午後6時 ・開演 午後7時
場所: KKRホテル熊本1階 ロータスガーデン
    熊本市中央区千葉城町3−31  ☎096-355-7917(直通)
会費: ¥5,000- (ビュッフェ代含む)

ご出演: ソプラノ・志岐由理子  ピアノ・藤本史子

浴衣のお着付け: ¥1000-
  当日は午後3時〜5時まで、和の國にて「浴衣着付け」をさせていただきます。
  事前にご連絡下さい。 

主催・お申込先: 
  NPO法人きもの普及協会  
  事務局:きものサロン和の國 ☎096-359-0805
------------------------------------------------------------------------------------------------------


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

着付けDVD撮影中!

NCM_0523


和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
お盆休み、いかがお過ごしでしょうか・・・。

僕は所用で、東京に行って、昨晩帰ってきました。
家族連れの方が多く、いつもと違った空港でした。!(^^)!

和の國では、お盆休みを利用して、朝9時から着付け本のDVD撮影。
かみさんが頑張っています。
もうそろそろ終わるかな?って感じです。

いつもお付き合いくださり誠にありがとうございます。
雨模様です。
どうか足元にお気をつけて。
僕は夕刻、自宅に帰りお墓参りにいきます。
 きものサロン和の國 茨木國夫拝

8/26.浴衣deコンサート

いつも和の國ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
今日は、「NPO法人きもの普及協会」主催のイベントのご案内をさせて頂きます。

一流ホテルで食事付、5000円でこのゲスト。
2012年名残りの・・・夏の夜のひとときを過ごしませんか・・・。


【コンサートの見所】
ついにソプラノの由理子さんとピアニストの史子さん、お二人の共演が実現しました。
歌声とピアノ、「デュエット」のように、お互いの魅力を引き出しあい、響き合うような美しい音色に会場全体が包みこまれていきます。
まさにそれは、四次元のおとぎの世界にタイムスリップしたかのよう・・・。

今回は、日本の歌〜世界の歌をお楽しみいただきます。
曲目は当日のお楽しみで、口ずさんだことのある曲や、耳にした事のある名曲ばかり。
主客一体となり、みんなで最高のものを創りあげましょう。    茨木國夫拝



第3回浴衣deコンサート

日時: 8月26日(日) ・開場 午後6時 ・開演 午後7時
場所: KKRホテル熊本1階 ロータスガーデン
    熊本市中央区千葉城町3−31  ☎096-355-7917(直通)
会費: ¥5,000-
定員: 73名

浴衣のお着付け: ¥1000-
  当日は午後3時〜5時まで、和の國にて「浴衣着付け」をさせていただきます。
  事前にご連絡下さい。 

主催・お申込先: 
  NPO法人きもの普及協会  
  事務局:きものサロン和の國 ☎096-359-0805

午後6時〜   開場。ビュッフェ形式でのお食事
午後7時〜   コンサート開始
午後8時30分 終了予定



------------------------
【プロフィール】 ◆志岐由理子
心の琴線を揺り動かすような美しく優しく、そして透き通った歌声は、和製サラ・ブライトマンとの声も!
オペラアリアはもちろん、ドイツ・イタリア・フランス・日本歌曲を奏でる天使の歌姫。

【略歴】熊本音楽短期大学研究科修了。第29回西日本新人音楽コンクールにてグランプリ受賞。1986年、伊・ミラノ留学。発声をアルフォンソ・シリオッティ氏、佐久間伸一氏、音楽をアントニオ・ベルトラミ氏に師事。’89年熊本シティオペラ主催サマーオペラ「道化師」の主役ネッダでデビュー。その後オペラ「椿姫」、「ラ・ボエーム」、「ドン・カルロ」などのプリマドンナとして出演。’91年熊本市第一回「人づくり基金」の助成を得て再度イタリアに渡り、イタリアベルカント唱法を沖野真理子女史(伊在住)、音楽全般をアントニオ・ベルトラミ氏に師事。イタリア、韓国など海外にも活動の場を広げている。その他、ベートーヴェン作曲「第九」、ヴェルディ作曲「レクイエム」他オーケストラとの演奏会のソリストなど各種コンサートに出演。CM出演、コンクールやオーディションの審査員、ヴォイストレーナー、後進の指導にもあたる。現在、西内玲氏、フォルカー・レニッケ氏に師事。二期会会員、日本演奏連盟会員。

志岐由理子さま








------------------------
【プロフィール】 ◆藤本史子
NHK交響楽団第一コンサートマスターの篠崎史紀氏の伴奏も楽しくこなすプロ中のプロ。
0.01秒の間から繰り出される繊細でリズミカルな音色で全てを魅了する・・・ピアノ界の女神。

【略歴】九州女学院高校を経て、国立音楽大学ピアノ科卒業。
ピアノ、室内楽、伴奏法を吉川由三子、小池和子、上田晴子の各氏に師事。
これまでに、様々な国内の音楽コンクールで入賞し、熊本県新人演奏会や国立音大新人演奏会、NHK美術館コンサートをはじめ、全国各地のコンサート等に出演する。
2006年、スイスレンク国際音楽アカデミーにて、ソロ、室内楽をアドリアン.コックスに師事。又、デュオで共演。<エネルギッシュな推進力にみなぎり、レンジの広い、デュナーミック、表情豊かに歌うフレーズ等、コックスと一体となった起伏が、まさに表現を実現させていた>と好評を博す。<ムジカノーバ>より。
現在、日本フィルハーモニー交響楽団ソロコンサートマスター木野雅之氏や、九州交響楽団首席コントラバス奏者深澤功氏のリサイタルの伴奏を務める<両氏とのCDも発売中>
他、NHK交響楽団、九州交響楽団首席奏者、東京ベートーウ゛ェンカルテット、U.ダンホーファー、A.スコチッチ、R.ラッコ、ウィーンラズモフスキ−四重奏団らをはじめ、国内外の著名な演奏家、声楽家と全国各地で共演中
08年、国際ピアノ伴奏コンクール優勝。
09年、日本ピアノ歌曲伴奏コンクール優勝。

藤本 史子(ピアノ)






※NPO法人きもの普及協会主催ですが、どなた様でもお越しいただけます。
魅力満載のコンサートゆえ、満席が予想されますので、ぜひお早めに、お気軽にお申込みくださいませ。
実は、僕が一番楽しみにしているかも・・・。!(^^)!
 和の國:096-359-0805
 茨木ゆり:090-8225-0987
 

ポスター貼り

こんばんは。茨木ゆりです。
今日は時にパラパラと雨が降ったり、時にお日様も顔を出したり…、屋外に干した洗濯物が気になりましたが、なんとか乾き、良かったです。


昨日のコミュニィティボードの抽選会で、主人が見事!2か所当選!のおかげで、今朝は早起きし4時過ぎから「NPO法人きもの普及協会」のポスター貼りに出かけました。

この時期になりますと、朝4時は結構明るいんですね。
主人がルートを決めて車を走らせますので、私は車中でポスターの裏に布テープを5ヶ所貼り、すぐに貼れる準備をしつつ、地図で場所の確認をしながら、貼っていきました。


これまでも何度かポスター貼りをさせていただいてますので、大抵の場所を覚えてることで、かなりスムーズに貼れたり、反対に知っているが故、間違ってA(今回はBとCですので)のボードまで貼っていて、後で気づいて剥がしに戻ったり…もありましたが、予定より早く6時半頃には終了いたしました。


熊本市内の皆さま、是非お近くのコミュニィティボードを、見て頂けませんか?



いよいよもって、梅雨入りとなりそうです。
このところ、急ぎ、時雨草履のご用命も賜っております。
雨対策にも礼装用・おしゃれ着用・カジュアル用とございます。

・TPOに合わせて・・・。
・とりあえず一足!と重宝なものを・・・。

雨の日でも、安心してお着物姿でお出掛けいただけますよう、和の國では草履カバーをはじめ、お洒落な雨用の草履と下駄を取り扱っております。

サイズのお取り寄せや、サイズに合わせてのお誂えも出来ますので、どうぞお早めにお出掛けくださいませ。



本日も、ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

NCM_0375 (1)







嬉しいドキドキ感

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
夜明けが早くなりましたね〜。
すーーーっつと美味しい空気を吸って、はーーーーーと息を吐くと、肩のところに血流が流れているような感じになります。
緑の風、朝の空気ってホント澄んでいて、美味しいですよね。

「日食」が見れるとかで、そのまま太陽を見ようとしたら、まぶしくて眩しくて直視することができません。
ラジオでは、「絶対直接見ないでください。」とおっしゃっていましたが、
「言われても、見れません。」って感じでした。





IMG

さて今日は、熊本市役所の11階朝から出かけてきました。
コミニティボードの抽選があるからです。
その掲示板に「NPO法人きもの普及協会」のB2ポスターを貼らせて頂くことで、それが普及活動の一環となればと思っているからです。

午前9時から抽選会なので、8時45分ごろ付くと、18番目でした。
そして時間になると、貼れる場所が、36ヶ所。今日抽選を引きに来た方は、34団体。ラッキー!(^^)!
ゆえに、抽選外れることもなく全員OKでした。ほっっ。

まず、第一段階終了。
やはり、何だか心臓ドキドキしていました。
そして、A.B.Cのボードの「AかB」を引いた人は、再抽選の権利(36−34=2)があるそうです。
僕は18番目にクジをぐいっと引くと、「Bの2」で目出度くゲット。

「B」を引いたので、二か所目も貼れる権利を手にしました。
ラッキーです。
そして抽選が終わってしまった後、「再抽選したい人は残って下さい」とのことでした。
ボクを含め、9名が二ひき目のドジョウを狙っていいます。

さあ、若い番号順に呼ばれていきます。
3番目の方が当り、あと6人の中からもう一つの当たりがあります。
僕はイスから立ち上がり、右手をぐっと差し出し、「これ」と決めていたくじを引きました。
そうしたら、クジの割りばしに「2」という番号が書いてありました。思わず、にっです。!(^^)!

周りの目もあるので、心の中で、右こぶしを握ってガッツポーズ。
目出度く、「C-2」をゲットする事が出来ました。
それからほどなくクジを引いた後なのに、胸が高鳴っています。
小学校の時、不意に先生より当てられて、何とか急場しのぎはしたものの、その後、ドキドキ感がやってくるような気持ちになりました。

貼る場所が、2倍に増え、24か所。
ゆえに明日は、4時起きして、コミニティーボードにB2ポスターを張りに行く予定です。!(^^)!
嬉しかったので、11時の和の國オープン前に、書き込みさせていただきました。

今日も、美しい一日でありますように…。
僕も、「きもの道」ひたすら歩み続けます。
いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
  きものサロン和の國 茨木國夫拝  090-3600-9495




追伸:
このポスター・チラシは出来たてホヤホヤです。
お店などに貼っていただける方、チラシを置いていただける方などいらっしゃいましたら、ご一報くださいませ。
ご協力、よろしくお願いいたします。
尚、「NPO法人きもの普及協会」の会員の皆様には、昨日発送させていただいてまーーす。!(^^)!




ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン




NPO総会に参加しました。

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日午前中は、「NPO法人きもの普及協会」の第3回総会が開催されまして、会場となる現代美術館 会議研修室へ行って参りました。

昨年度も新たに入会された会員様も多く、「月に一度はきものを着て出かけましょう」を合言葉に、お着物を着て楽しんで頂くイベントや、染織作家の講演会、メークの講習会、そしてカンタンに着物が着られるように、と、着付けの本の出版企画も始まりました。

今年度もますます活気に満ち、初めてのワクワクするようなイベントが目白押しでございます。
またこのブログでもご紹介させて頂きます。


さて午後からも、総会 懇親会のお帰りの方々に続き、帯合わせにお越し頂きましたり、お履物をお求め頂いたり、小物を納品させて頂いたり・・・と、賑やかな店内で、ようやくブログの続きを書いています。

色々な方が和の國にお立ち寄り下さり、とても嬉しく、有り難く存じます。。。

今日もまた、ブログにおつきあい頂きありがとうございます。



ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

サタブラに出ました

IMG1

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。

今朝は KAB熊本朝日放送さんの「駅前TVサタブラ 告知にきなっせ」に、全5名で着物姿で告知のお手伝いに行って参りました。
NPOのFacebookページに写真を載せていますので、合わせてご覧下さいませ。

今回は「第18回全国邦楽コンクール」(5/20開催)のPR隊として、「着物で明るく盛り上げて下さい」というご依頼だったのです。

TV局玄関前に8時集合後、何回もリハーサルを重ねるうちに、番組スタッフの方々や、告知に来られた他の方々にも、どんどん親近感が増していきます。

そして、「本番では、この10倍ぐらいの元気の良さでお願いします」と言われ、
PRの時には全員で手を振りながら、元気よく「お待ちしていまーす」と声を張り上げて参りました♪
気持ちよかったです・・・。


さて20日は「NPO法人きもの普及協会」の総会ですが、第18回全国邦楽コンクールでは、午後2時30分より、記念講演がございます。
総会後に、是非お出かけ頂ければ、と存じます。

-----------------------------------------------------------------------
政令指定都市誕生記念
 『第18回全国邦楽コンクール』 〜長谷検校記念〜
 
日時:5月20日(日)
会場:崇城大学市民ホール

・コンクール本選
 10時〜13時
  無料

・「コンクール開催記念公園」
出演: コンクール最優秀賞受賞者等
ゲスト出演: AUN J クラシック・オーケストラ
開場:14時 開演:14時30分
入場料:一般 2000円 中学・高校生 1000円
-----------------------------------------------------------------------


今日も、おつきあい頂きありがとうございます。


ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

二度目の夢・・・。

NCM_0299

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
お変わりございませんでしょうか・・・?

僕は、チョッとというか、とっても嬉しい事がありました。
と申しますのも、数か月前より手掛けていました「着付け本の出版企画書」に目処が立ったことです。
かといって、出版元が決まったわけではないのですが、「NPO法人きもの普及協会」仲間で取り組んで来て、みなさんの英知を集めた企画書が納得いく形となり、次への展開へと進めることは、本当に嬉しく飛び跳ねたい気持ちいっぱいです。


そのタイトルは、
「早くてカンタン、そして楽。ラクラク楽ちん着付け本」(仮称)

そしてサブタイトルは、
おうちで好きな時間にDVDを見ながら、必ず20分できものが着られるようになる…目からウロコの実用書。
「締めつけない、でも崩れない」ので、「着付けって、こんなにラクだったの?」と、驚きの声が続出!(仮称)



まだ、変更があり、ある面では今からがスタートだと思いますが、やっと土俵に上がれたって感じで、正直ホッ~としました。
途中なげだしそうになるような出来事がありましたが、あきらめずに思いつづけ、書き続けたことが一つの形となりました。
普通なら、「やった、出来た!!」で祝杯というころですが、なにせ禁酒中!
それもいつの間にか一年間みたいな雰囲気になっていますので、飲むタイミングが難しくなりました。



そんなこんなで昨晩は、自宅に帰ったこともあり、とっても飲みたい気持ちでしたが、ぷるるん貝汁をお酒の代わりに、そして姪の茨木美都葉ちゃん(なでしこジャパン候補)の誕生日だったので、母が作っていたお赤飯をおかずに、お酒を飲んだ気持ちで遅めの夕食を済ませました。

そしたら、どうでしょう・・・。
ゆ・夢を見ました。
お酒の夢は二回目です。
初回の2か月程前は、飲もうとしたら、「あ、禁酒中だった!!」と思ってびっくりして夢から覚めました。

しかし、昨晩の夢は、「もういいよ、そんなに我慢しなくても。飲もう飲もう!!」と、嬉しそうにガンガン飲んでいる夢でした。
つい先日は、小三治さんの落語に酔いましたが、今回は枕の夢です。
何故か今日は朝起きがつらく、呑んでないのに二日酔いみたいに身体がだるかったし、肩も凝っていました。


でもでも、夕刻きものを着て帯を締めたら、シャンとなりました。!(^^)!
しかし、チト頭痛いです。
知恵熱でしょうか、それとも、一瞬ホッとしたのでしょうか・・・。
しかししかし、一晩眠れば、元気100倍!!



いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
和の國では、今新柄の品の良い浴衣が続々入荷中です。
きものの事なら、和の國へ。
お店にもお出かけくださいませ。
       きものサロン和の國 茨木國夫拝  096-359-0805


追伸:
今日の画像は、黄藤。
花器は、南仏・エクソンプロバンスでフランス語しか話せない店で求めた胴製。(時代不詳)
そして、花瓶敷きは芭蕉布です。


花の宴

IMG_4742

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
火曜日担当の野田和子さんの代役、くにモンです。
(和子さんは出社でしたが、僕が色々と雑務をお願いしていたらあっという間に一日が過ぎました。)

今夜から、お天気も下り坂。
「桜を愛でるのも、今年最後かな?」と思いつつ、花明りの元、熊本城一帯に散歩に出かけました。
夜、11時近くになって雨がポツリポツリと。
花びらも、ひらひらと舞い降りてゆきます。

時は遡り、お昼NHKラジオから聞こえてきたのは、「花むしろ」と言う聞きなれない言葉。「花びらのじゅうたん」のことだそうです。
むしろ、「花映り」や「花ごころ」や「花しのぶ」などと表現したらどうだろう。などと考えたりもしました。
素直に、「花じゅうたん」もいいですよね。
その他にも、何か美しい表現がないものかと思いますが、そこは無知の知。ボキャブラリーを増やすしかありません。

そう言えば、過日4月8日・花祭りの夜、当「NPO法人きもの普及協会」でも、花の宴を楽しみました。
一品持ちより、会費千円も恒例になり、様々な旬の手作り料理に舌鼓を打ちました。
僕はまだ禁酒が続いていますが、変りなくウーロン茶で酔い、しっかりと楽しむ事が出来ました。
しいて言えば、9時過ぎにはお開きとなり、僕が飲まないことでお開きが速くなったという違いはありました・・・。
(超大事なことですよねっ。お開き前には、しっかりアイス食べてました。!(^^)!)



桜が終わると、駆け足で、つつじの季節となりますよね。
斜め前のNHK熊本では、4/21・22と「NHKつつじフェアー」が開催されます。
全て、一期一会・・・。
どれだけの方に語り継がれた言葉でしょう・・・。
その季節季節を愛でながら、日々一期一会の精神で過ごしたいものです。

明日は雨模様ですが、お昼からはお天気が回復基調みたいです。
ぜひ、お時間作って和の國へお出かけくださいませ。
「きもの談義」に、花を咲かせましょう。

また、今月20日(金)からは、「浴衣と夏物展」が始まりますよ~。!(^^)!
こちらもまた、ご期待くださいませ。
いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
  きものサロン和の國 茨木國夫拝  090-3600-9495





卯の月一日の始まり。

NCM_0184

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
さて今日は新しい月、「卯の花月」の始まり始まりです。
お変わりございませんでしょうか・・・?

熊本市は本日より「政令都市」となり、昨晩は熊日びぷれす広場でのカウントダウンイベントで、ダイヤモンドの歌声を持つ…志岐由理子さんが歌われました。
ご案内を頂いていたのですが、丁度長男の最後の晩餐会(明日から就職の為上京)でしたので、なくなくそちらを優先した次第でした。


昨晩に続き、今朝も菊池神社に散歩にでかけたけど、桜も八分咲きでとても美しかったです。
数十年前でしょうか。「その時代の方が植樹なさったからこそ、今僕たちは愛でることができるのだな〜」と思いを巡らしたところでした。
(数年前はそういったことも考えたこともなかったけどですね〜)

そして、午前8時過ぎ、父母、かみさん、長男健互と台所のテーブルを囲んで、最後の一言ずつ言葉を交わし、一度和の國に寄って、長男を空港まで送ってきました。
僕は、「背筋を伸ばすこと」「大事にすること(自分・他人・仕事・お金等すべて)」の二つを伝えました。
それぞれの思いがあるようです。
父母も涙ぐんでいました。



空港に送って店に入ると、1日(ついたち)早々お客様。お二人連れでお着物姿でお出かけになり、それぞれにお召しの着物・紋織コートなどのご縁を頂きました。
また、別の用でお出かけ頂いたお客様から「最近お洒落な着物をお召しになっている人に、何処で作ったの?って尋ねたら、和の國さんで求めたの。と、今行ってきた美容師さんがおっしゃってたよ」
…という、もったいないお声も頂戴しました。
(嬉しくなりお尋ねしたら、新屋敷の美容室さんということでした!(^^)!)






DSC_0340 (1)

それから、今日の熊日新聞(19面)に、当「NPO法人きもの普及協会」の会員・宮川勢津子さんが、昨日の時代絵巻の一環で、和服姿で人力車に乗っている模様が掲載されていました。

それと同時に、熊日創立記念特集号「走り続けて70年」に、かみさんの実家のご両親が大きく載っていました。
もちろん、内容はワインのことです。
画像は、その新聞を持ったかみさんですが、約10年程前に求めた芝崎重一氏のずりだしの着物を着ています。
久しぶりのお目見えで、その着物を持っていることさえ忘れていたので、チト嬉しかったので登場してもらいました。
帯は、洛風林さんの八寸。「フィッシュ」柄で、「とっても締めやすい」と言っています。


今日は沢山のことがあった、新年度の4月1日でした。
今から、熊本市国際交流会館に出向き、「立川談笑・独演会」を楽しんできまーーす。!(^^)!
いつもありがとうございます。

明日は、月曜日なので「着付けの日」です。
着付けのことなら、茨木ゆりへ。 
 携帯:090-8225-0987
見学・体験OKです。お気軽にご連絡ください。
    きものサロン和の國 茨木國夫拝

鮨・「きた川」さん。

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
昨日は、花だほりに乗せて、下記のような内容で協会の方へメールをさせて頂きました。


☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆
1)「NPO法人きもの普及協会」が取材を受けました。
本日、TV放映です。
KAB熊本朝日放送・午後5時36分〜 番組名:「くまもと新発見」
※ぜひご覧ください。日頃の活動内容です。!(^^)!

2)「お花見会」のお知らせ
日時:4月8日(日)
午後6時〜お花見散策・事務局(和の國集合)
午後7時〜春の宴・事務局(和の國にて)
会費;¥1.000-・一品持ちよりです。
※準備の都合上、4/6までにご参加の方はご一報ください。

3)総会のお知らせ
5月20日(日)午前10時〜を予定しています。
出欠のハガキは追ってお送りさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。


そしてまた昨日は、「これぞ、究極の逸品!」と思うものを、「私に似合いそう!(^^)!」と、お馴染みのお客様に喜んでお求め頂きました。
本当に有難いし、その着姿がまた、待ち通しいでーーす。





NCM_0178
それから、お馴染みのお客様より「店の前の、お鮨屋さんの電話を教えてください」とのことでしたので、この場をお借りしてご案内させて頂きます。


〒860-0846
熊本県熊本市城東町5−59
(和の國のまん前・ビル駐車場の隣です)
電話:096-312-1608

この店の営業は夜だけです。早速お出掛けになったお客様の話によると、
「とってもいい店よ〜。お値段も手頃で、美味しいですよ。また日本酒も揃えてあって、ファンになりそう!」との事でした。
きた川の店主のお名前は、北川博章さん。
一見怖そうに見えますが、とっても優しくて良い方です。 !(^^)!

余談ですが、当方の仕入先の「染めの川勝商事」の北川博章様と同姓同名。
名刺を頂いたとき、他人ではないような気がしました。

場所は、まさに僕たちから見て「北側」にありまーーす。だから北川さんか・・・。!(^^)!
カウンターで楽しくお酒を飲みながら、食事が出来る・・・大人の隠れ家的お店ですよっ。
営業時間・舌代など詳しくは、画像をご覧下さい。

NCM_0176


いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
着物を着て、和の國にお出掛け頂き、そして鮨三昧。!(^^)!
ご来店も心よりお待ち申し上げます。
  きものサロン和の國 茨木國夫拝 090-3600-9495


追記:
ブログ投稿後、数日して僕も行ってきました。(^o^)/
とっても美味しく、一つ一つ丁寧に出してくれます。
オススメのお店です。

動画のアップです。

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日の午後 代表夫妻は、先日からの「NPO法人きもの普及協会」活動の取材の一環で、KABさんで番組編集の打ち合わせに行っていました。

このNPOでは、初めて着物に触れる方にも簡単に着付けができるように、と、着付け教室や勉強会の開催は勿論のこと、超カンタン!着付け本の制作も手掛け始めています。

女将さんがお伝えしている着付けの手順は、本当にカンタン・シンプル!なので、これまで沢山の方々が和の國とNPOの着付け教室にご参加になられ、その後もお着物を着続けていらっしゃいます。

この「きものサロン和の國」ブログでも、女性・男性の着付けの様子や、お客様の素敵な着姿等を動画でご紹介できたら・・と、代表からもずっと言われておりました。
そこで今日は動画のご案内として、代表のコメントを撮影したものをブログ内(下記)にアップさせて頂きました。

お時間がございましたら、こちらもおつきあい頂ければ幸いです。。。



いつも、ありがとうございます。



ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


開花宣言の一日・・・。

NCM_0162

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
今朝、久々車を手洗いしました。
気温は3度、手がジンジンしたけど、綺麗になったものってやっぱりいいですよね。
ふと、「先手かければ千に咲く」という言葉を思い出しました。!(^^)!

さてさて一昨日(3/24)は、かみさんの両親の金婚式祝いということで、仕事を6時過ぎに切り上げ車で福岡に向かいました。そして、先に移動している金婚式の両親やかみさん、長男・長女、福岡在住のかみさんのお兄さん家族(大人2・子ども3)と合流しました。
夕食会が午後8時過ぎからでしたので、食事を終えると10時過ぎでした。

その後みんなは、「ボーリングに行こう!」ということでしたが、チョッとバテ気味ということもあり、僕だけ部屋に入り休みました。
そして、福岡ドームの近くの海岸を朝から散歩です。!(^^)!
風がとても冷たかったのですが、松林の中を約一時間。
この松林のうんちくも発見したら、数十年前に全国から寄付をつのり、この海岸に植林したとのことでした。
「いろんな当時の方々の思いがあって、今こうして美しい自然をめでることができるのだ〜」と急に感慨深くなりながら、朝の時間を過ごしたところでした。!(^^)!

余談ですが、アイパッドを昨日お求めの平川康子おかーさん、お気に入りに登録済みの「和の國ブログ」ご覧頂いてますでしょうか・・・。!(^^)!
(Iroiroとおごちそうにもなりました。ありがとうございます。葡萄作りの達人・平川洋介お父さんにもくれぐれもよろしくお伝えくださいませ)





NCM_0168

そして、10時には、福岡市薬院のパナソニックリビング福岡ギャラリーに向かい、「こどもアトリエPOLLYと大城組の小さな巨匠たち」を見てきました。
涼帆さんが描かれた絵をモチーフに作成した熊本城の帯なども(写真の一番左)、会場に会場に花を添えていましたが、それぞれの作品が大らかで屈託のない表現が僕達の心を癒してくれました。

丁度、紙粘土で作ったものが展示されていましたが、思わず「懐かしーーい」と言う言葉が・・・。受付にいらっしゃった先生達も、「そうでしょう。懐かしいですよね」とその言葉一つで話が大盛り上がり。
僕は、「うんち」などを作って、友達と大きさを競い合っていた事などを、ふと思い出したりしました。!(^^)! スミマセン。


暖かい気持ちになりながら、
大宰府インターから熊本へ向けて高速に乗る前に、幻のうどん「どんめん」を食べそこで栄養補給をしてお昼1時半頃店に入りました。!(^^)!
店に着くと染の北川博章さん(京都)がおいでになっていました。「くまモンの名古屋帯・第3弾」も図案(草稿)もバランスよく出来ていましたし、染の着物も上品なものをお持ちになりました。

そして、3時には取材の打ち合わせに出かけました。
放映は3月30日・午後5時36分、熊本朝日放送。内容は、NPO法人きもの普及協会の活動紹介。その中でも
「新発見」というのがテーマです。
そこで、約5時間の映像を3分半に作り上げる作業の一面を垣間見たのですが、「何の仕事でも大変!」が僕の正直な感想でした。

もう、10年程前になりますが、「僕の一日のきもの生活」の取材を受け、朝5時半頃から夜の9時過ぎまでみっちり取材があり、映像が足らないからということで、また半日かけて取材にお越しになった事を思い出しました。
その時は、5分程度だったでしょうか・・・。
僕は、「一日以上もかけてたったの5分???」などと横着な事を心で思っていましたが、おかげ様でその疑問も10年ぶりに解消しました。!(^^)!


心急ぎしつつ午後5時過ぎ店に戻ると、紬の真ちゃん(京都)がお待ちでした。
新色の綿薩摩を仕入れさせていただいたり、今後の展開のお話などなど、、、時計をみると閉店時間に近づいていました。
そして後片付けなどをして自宅に帰ったのが、午後10時過ぎでした。




さて今日は、和の國は「着付け教室の日」です。
もちろん、今月最後でございますので、飛び入り見学も大歓迎です。
それから、4月は、2日・9日・23日(いずれも月曜日)を予定しています。

熊本では、「桜の開花宣言。でも寒い!!」って感じですが、心が晴れる春の日に、おきもの姿でおでかけなさいませんか・・・。
和の國でお待ち申し上げます。!(^^)!
いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
  きものサロン和の國 茨木國夫拝 090-3600-9495


追伸:
そういえば、卒業式やお茶会なども雨でした。
「着物のお手入れ」・「染み抜き」などもご遠慮なく、和の國にお申し付けくださいませ。

皆さまの集いの場

NCM_0082

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。

今日お店に出勤しますと、東京展で展示をする商品が既に分けられて、出荷の準備が始まっていました。
代表、女将さんは昨晩も、創業100周年でお求めを頂きました商品の納品準備や、東京展の手はずを進め…気が付くと深夜1時30分を過ぎていたそうです。。。

店内には、代表夫妻が先日京都で仕入れた まばゆいばかりの作品が、箱に収まるのを今か今かと待っているようです。。。

その中を智子さまが、お嬢様と和の國にお越し下さいました♪
今日がお嬢様の卒業式だったそうです。。。本当におめでとうございます♪
・・・さきほどお電話で、「今卒業式が終わり、娘の着物と袴を、和の國さんで着替えさせてもらえませんか?」と。。。

智子さまは「NPO法人きもの普及協会」の会員でいらっしゃり、「超カンタン!! 着付け本」の出版企画にも積極的に関わって下さっています。
日曜日のメーク講座にも、素敵なお着物姿でご参加頂いたばかりです。。。

今日のようにNPO会員の方々にも、和の國が何かのお役に立てますことが、とっても嬉しいのです。
これからも気軽な立ち寄りスポットとして、皆さまにご利用頂けるサロンであれば。。。と存じます。


いつもブログにおつきあい頂き、ありがとうございます。

ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

メーク講座に参加しました。

IMG_4606

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。

今日は午前中、「NPO法人きもの普及協会」のお出かけイベント:「着物に似合うメーク講座」が開催され、私も参加させて頂きました。
ご要望の多かったメーク講座ですが、ご参加者には大変お喜びいただき、早速第2弾を。。とのお声も頂戴しています。

NPOブログに内容をアップしておりますので、そちらもご覧頂ければ幸いです。

今日も、ありがとうございます。

打ち合わせに。。。

IMG_4587 - コピー (2)

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今朝は一番に、はただひろこ様が、4日(日)メーク講座(主催:NPO法人きもの普及協会)の打ち合わせにお越し下さいました。(お写真のお方です)

お話を進めていますと、丁度NPO会員の方から、4日ご参加のお電話が入りました♪
またしばらくしますと、茶道を教えていらっしゃるさちこ先生がお見えになり、「日曜日なの? いいわねえ。うちの若い人達(お社中の方)に土曜日のお稽古で教えてあげよう」と、パンフレットをお持ち頂きました。

3月4日(日)の『着物に似合うメーク講座&ランチ』でございます。
詳細は、上記Webページも併せてご覧頂ければ幸いです。
(講座:10時〜。ランチ:12時〜。会場:KKRホテル熊本 ロータスガーデン)

ひろこ様は、日々のエステティック業務も今回の講座についても、「自分がこれまで実践してきたことと、新しいことへの対応も合わせて、良い物ができるためのお手伝いや、何か少しでもお分けすることができれば、と思っています」とお話し下さいました。

終始爽やかな笑顔のひろこ様に、今日もお会いでき、こちらまで元気を頂きました・・・。

4日開催の「着物に似合うメーク講座&ランチ」。。。NPO会員以外の皆さまにも、多数ご参加頂ければ幸いです。
お問合せ、お申込みは、和の國(TEL 096-359-0805)までお願い申し上げます。

いつも、おつきあい頂き、ありがとうございます。

ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

記事検索